« エレンギの豚肉巻き弁当 | メイン | 炊き込みおにぎり弁当 »

春菊がおいしい湯豆腐とニラ豚じゃが

 
 
メニュー
湯豆腐
ニラ豚じゃが
きゅうりと白キクラゲの和えもの
炊き込みご飯

いつも新鮮なお野菜を頂く同僚のTさんから
今回はとっても立派で青々としてる春菊を頂いたと。

根元がすごく太く立派やったけん、
長めに湯がかんと苦いのかなぁ~って思ったんやけど、
サッと煮ただけですごく柔らかくて、
甘味のある春菊やった(*´∇`)ノ

なので、シンプルに頂きたくて・・・・、
湯豆腐にプラス春菊と竹輪を。

ゆず胡椒をきかせて柚子ぽん酢で。

5LDKというテレビ番組のずいぶん前の放送やけど
ゲストの榮倉奈々さんが恋飯というコーナーで作ってた
”榮倉家の肉じゃが”がすごく美味しそうやったと。

そのレシピをアレンジして、もやしも入れました。
味付けは、その場限りのテキトー目分量ですΣ(ノ∀`*)

榮倉さんはじゃがいもを堅ゆでしてたと思うけど、
私は弱火でじっくり焼いてから火を通しました。

榮倉さんは鹿児島出身で、
このお料理にも鹿児島の甘い醤油を使われてました。

我が家も九州人やけん、
普通に甘口のお醤油が常備されております( ´艸`)

普通の肉じゃがよりも、ご飯にあうよー!

もう一品は、きゅうりと白キクラゲの和えもの。
すりごまをた~っぷり入れて、
中華風にさっぱりと仕上げました。

千切りにした人参も入れると、
少しだけ華やかになったよ♪