« 大根のピリ辛炒め | メイン | 春菊がおいしい湯豆腐とニラ豚じゃが »

エレンギの豚肉巻き弁当


メニュー
エレンギの豚肉巻き
ほうれん草の胡麻和え
オムレツ
プチトマト
赤かぶの甘酢漬け
ご飯(のり&おかか)

私、夜寝る前の読書タイムが大好きなんやけど、
最近は、お布団に入って手だけを出して本を読んでると、
手が冷たぁぁぁくなってきて、体が冷えちゃうんよね。

睡眠不足で早く寝たいんやけど、
本の続きも気になる・・・・・。

早く寝ないと、朝起きれない!

でも、寝る前の読書が習慣づいとるので
読まずに寝てもすんなり寝れんのよね。゚(゚ノ∀`゚)゚。

そんな私の最近の愛読書は、岡嶋二人さんばかり。
岡嶋二人熱、再加熱!!!

本棚の既読本を全部再読しよったら、
岡嶋二人さんが作りだす世界をもっともっと読みたくなって、
在庫がある分、一気に買い占めちゃいました((´∀`*))

岡嶋二人さんは、”おかしな二人”をもじったペンネームで、
その名の由来は、コンビで執筆されてたから。

1989年にコンビを解消されとるので、
今となっては岡嶋作品全タイトルを揃えるのは難しいけど、
しばらくは岡嶋二人作品を楽しめそう(´∀`)ノ

私の岡嶋二人導入作は、「99%の誘拐

確か、羽田空港の本屋さんで帯に惹かれて購入して、
面白くって、搭乗時間まで読みふけってたんよねぇ。

その時はじめて、岡嶋二人という作家を知り、
コンビで作品を作ってたってことに、衝撃を受けたんよ。

次に読んだのは「
チョコレートゲーム」。

甘いタイトルに惹かれて買ったんやけど、
早速読み進めていくと・・・、

あまりのリアリティさに怖くなってきて、
眠れんくなったとぉ( ̄□ ̄;)!!

途中、複雑に絡み合う謎が解き明かされていく様も
めちゃくちゃおもしろいし、惹きこまれるよぉー。

現実社会でももしかしたらありうるかもしれん恐怖で
背中がつめたぁぁくなるっていうか…。

私は今まで読んだ岡嶋作品の中で、
チョコレートゲームのインパクトが凄かったなぁ。

お料理やお弁当とはいっちょん関係ないけど、
岡嶋二人さん、オススメですよー。

1109_05

エレンギは1本を縦に4等分くらいに切って、
切ったものを2本ずつ豚バラ肉で巻きました。

味付けはシンプルに塩胡椒。

ボリュームがあって、お弁当にぴったり(*´∇`)ノ