« 2009年03月 | メイン | 2009年10月 »

2009年04月18日

茄子の揚げびたし弁当

 
お弁当メニュー
茄子の揚げびたし
サバの塩焼き
ほうれん草としめじの炒め物
栗の甘露煮
いちご、キウイ
ご飯
お味噌汁

先月末くらいから、私のお弁当箱コレクションに
新入りさんが仲間入りしました(*´∇`)ノ

象印さんの保温お弁当箱です♪

これから、夏場の気温の上昇も気になるし…、
以前から、少しでもあったかいご飯を
食べてもらいたいなぁって思ってて、
よさげなものを物色してたんです(笑)

夏場のお弁当。
おかずは、保冷剤なんかで冷やしすとしても、
ご飯は冷え切っちゃったら、おいしくないもんね(。´Д⊂)

お弁当が傷みやすくなる温度帯っていうのがあって、
その温度以上(か以下)を保つことができれば、
傷みにくいってことが書かれてたんよ(*´∇`)ノ

このお弁当箱に決めた理由は・・・
ご飯を入れる器の容量!

この手のお弁当箱のご飯の容器って、
お茶碗3杯分!とか、4杯分!とかの物が
とっても多かったんねー。

お昼に食べすぎると、午後から動きにくくなる…
って言ってたから、
今までのお弁当でも、男性用のお茶碗で
1杯分~軽く1杯半くらいしかつめてなかったんよね。

やけん、ご飯の量が少なめなのが最大の決め手でした。

おかず容器も3つついてるから、
最初はこんなにいらないなぁって思ってたんやけど、
おかずによっては、分けて入れたい時もあるし、
フルーツは別に入れられるから、
かえって良かったのかも♪

0403_01

ご飯とお味噌汁は、冷めないように
詰めたら、すぐに蓋をしちゃうので、
写真はないんだけど、
普段はおかず容器は2個しか使ってません。

6時間くらい保温が効くようなので、
13時くらいまでに食べられると、
ご飯もお味噌汁もあったかなんだって♪


 

2009年04月17日

ミニハンバーグ弁当と『お気に入りキッチングッズ』


お弁当メニュー
和風生姜風味ハンバーグ(ミニ)
カレー風味こふき芋
ターンオーバー
干し筍の煮物
ご飯(海苔、わさび漬け)

前日に作ったハンバーグは、
ちっちゃくミニサイズにして
しっかりお弁当にも入れちゃいました♪

夕食時には、たっぷりソースをまわしかけるけん
ジャガイモは塩だけで湯がいた、シンプルなもの。

サラダもじゃが芋も、ソースに絡めて食べれるから。

0326_02

お弁当には、ソースをたっぷり入れておくことはできんけん、
じゃが芋には、塩コショウとカレー粉をまぶしたよ。

0326_01

この日のターンオーバーは、軽く塩胡椒だけ。



私の中で最近大ヒットのキッチングッズをご紹介。

T-falの電気ケトルですヽ(^∀^*)ノ

バリ島に新婚旅行に行った時、
宿泊したホテル、マヤ・ ウブドのお部屋で使って以来、
「日本に帰ったら、絶対買おう!」って決めてたと♪

共働きやけん、朝と夜だけお湯を沸かせばいいんやけど
ガスでお湯を沸かすと、少量でも意外に時間かかるんよね。

かといって、電気湯沸かし器で
ずーっとお湯を沸かす(保温しておく)必要性もない。

T-falの電気ケトルのことは、以前から知ってたんやけど、
ホテルのお部屋でコーヒーを飲みたくなって使ってみたと。

その驚くべき速さで沸く威力を目の当たりにしちゃったら、
絶対買わなくちゃいけないものリストの上位に
すぐさまランクインしちゃったんよね~(*´ω`)ゝ

光熱費を少しでも節約したい私には、
すぐ沸く!っていうのが、大きな魅力。

コップ1杯分の水、50秒で沸くって書いてあったんやけど、
主人と一緒に計ってみたら、40秒で沸いたんよ!

ティファールの電気ケトルの中にも
いろんなシリーズがあるんやけど…、
私が買ったのは、ニューヴィテスプラスの1Lタイプ

大は小を兼ねる…ってことで、
はじめは1.7Lタイプを買おうとしてたんやけど、
二人暮らしやし、コップ2~3杯分しか沸かさないから
1Lでいっか…って、1Lにしたっちゃん。

でも、届いて実際使いはじめてみると、
あまりにもすぐに沸いちゃうから、
お料理にもめちゃめちゃ使うようになったんよね。

お味噌汁とか、パスタをゆでる時とか、
ガスで沸かすよりも、断然早いんやもん!!

やっぱ1.7タイプを買っとけばよかったなぁ、 と後悔(笑)

0414_02

このニューヴィテスプラスシリーズにした理由はもう一つ。

それは、ボディが真っ白だったから!!

私は、キッチン家電を全部白に統一しとるけん、
この清潔感いっぱいの、真っ白ボディに一目ぼれ。

あんまりにも便利で、使い勝手がいいけん、
まったく同じものを、ママのお誕生日にプレゼントしたと。

実家では、電気ポットを使ってたし、
実家のキッチンも、全て白で統一してるんよね。

電気代の節約にもなるし、すぐに沸くし、
おまけに、真っ白のケトルだよ!って
プレゼントしてみたら、とっても喜んでもらえました!

「すぐに沸くけん、すごく助かるー!」と
ママも大絶賛!!

おかげで、電気代もガス代も、 すごく安くなったよ(*´∇`)ノ
朝のあわただしい時間の短縮にもなるし、
このアイテムは、私の中で大ヒット!

おすすめです+.゚(*´∀`)b

 

2009年04月16日

和風生姜風味ハンバーグ

 
夕食メニュー
和風生姜風味ハンバーグ
こふき芋、キャベツの千切り、ブロッコリー
茄子の揚げびたし
しめじのスープ
ごはん

以前、主人に連れて行ってもらったハンバーグ専門店、
手作りハンバーグ フレンズさんで
食べた生姜味のハンバーグが美味しくって、
お家でも生姜味のハンバーグ、作ったことあったんやけど…、

ソースがもっとソースに絡むようにしようと入れた
水溶き片栗粉がイマイチだったりして、
レシピはご紹介できんかったんよね(´ДÅ)

水溶き片栗粉なんて入れずに、
ハンバーグにしっかりソースの味が絡むよう、
今回は、一緒に煮込む方法でリベンジしてみたと。

見た目はイマイチやけど、
簡単で美味しい生姜風味のハンバーグです♪

0325_05 

 
材料 2人分

※基本のハンバーグタネの材料、
 作り方は
コチラの記事を参照してください。

【和風生姜風味ソース】

★玉ねぎ…30g
★生姜…15~20g
★醤油…大さじ4
★みりん…大さじ2
★酒…大さじ1
★砂糖…小さじ2
★水…大さじ2

作り方

  1. 玉ねぎは粗めのみじん切り、生姜はすりおろして、★の材料をボウルなどにすべて合わせておく。

  2. コチラの記事のハンバーグの焼き方を参照して、手順4まで同様に焼く。

  3. 手順5の熱湯を入れる工程の代わりに、(1)で合わせた生姜ソースを加え、 蓋をして中火で蒸し焼きにする。

  4. ソースが煮詰まり、残り少なくなってきたら火を止めて、ソースとともにハンバーグを器に盛り付ける。

 


 

生姜が大好きな方は、生姜の量を増やしてもOK。
ちなみに我が家は、30gくらい入れてます…(笑)

かなりピリッとするので、加減してくださいね♪

ハンバーグのタネに入れる玉ねぎのみじん切りを
ソースに少量まわしたんやけど…、
ソースには、粗く刻んだ玉ねぎを使ったほうが◎です!
存在感がなくなっちゃうので...(-ω-;)

ハンバーグとソースを別々に作るのが面倒やったけん、
同じフライパンで、ひとつのコンロで作れるよう
同時に火を通しながら、煮込んじゃいました(*´∇`)ノ

ハンバーグにしっかり味が染みて、
主人もめちゃめちゃ喜んでくれましたっ+.゜(*´∀`)/

ハンバーグ、しばらくは生姜味が続きそうなくらい、
はまっちゃう味だったよ~+.゚(*´∀`)b


 

2009年04月15日

Wフライのお弁当


お弁当メニュー
お豆腐フライ
キャベツ入りメンチカツ
お煮しめ
干し筍の煮物
ポテトサラダ
ご飯(紫蘇、韓国海苔)
りんご

最近、なるだけお弁当にフルーツをつけるようにしよると。

主人がなかなかフルーツを食べてくれんけん、
ビタミンが足りてないやろうなぁって
心配してたんやけど…、

お弁当のふろくになっとると、
残さず絶対に食べてくれるから(。-∀-)

頂き物のみかんを
「これは、ノルマやけん、食べてね!」と出すと、
みかんを30分もかけて食べてたんやけど、
30分もかけて食べれたのは、1/2個だけ(-ω-;)

残る1/2個は、もうムリだとおっしゃるのです(笑)

私と同じO型なのに、私と性格がまるっきり違って
几帳面で超マイペース。食事もゆっくりペースの彼。

薄皮が気になって気になってしょうがないらしい…。

それからというもの、
柑橘類は、すべて薄皮を剥いてから
出すようにしてます・・・。

ははは。かなり過保護です(笑)

おかげで、つまようじを使っての
薄皮剥きテクが、かなりプロってきました+.゜(*´∀`)b

0325_03

この日のフライ物は、作り置きしとった冷凍品。

メンチカツも、お豆腐のフライも
どちらも残数が少なかったけん、
どっちも入れちゃいました*:.。☆..。.(´∀`人)

しっかりめに塩コショウをしとるけん、
何もかけなくっても、美味しいと♪


 

2009年04月14日

お煮しめたっぷり弁当

 
お弁当メニュー
お煮しめ
ねぎたっぷり卵焼き
ブロッコリーとウィンナーのオイスター炒め
ご飯(高菜、青菜漬)
いちご

こちらも先月のお弁当。。。

里芋が安かったので、久しぶりにお煮しめを作りました。

私はあまり、同じ料理を大量に作らないんだけど、
この日は珍しく、たっくさん作ったので、
お弁当にもた~っぷり入れて、
 数日間、お煮しめ三昧でした(笑)

他のおかずは、ねぎがたっぷり入った
塩味の卵焼きと、
ブロッコリーとウィンナーを
オイスターソースで炒めたもの♪

最近まで夕食のお写真があまり撮れてなかったけん、
レシピや夕食のお写真が少ないんです…。

しばらくはお弁当の写真が続くかもしれんけど、
なるべく更新できるように、がんばります(*´∇`)ノ

 

2009年04月10日

焼き魚定食と『アクティブじゃらん』

 
夕食メニュー
ししゃも、サバの塩焼き
大根おろし
お煮しめ
干し筍の煮物
わかめと三つ葉のお味噌汁
ごはん

先週、今週とかけてなかなかハードな1週間で、
夫婦ともに、ちょっぴりバテ気味。

やっと、やっと、週末やーん。

「今日一日頑張れば、やっと休みやね!」と
ふたりで励まし合いながら、出勤してきました(笑)

なかなかブログも更新できんかったし、
夕食やお弁当も作って食べることだけで精いっぱいで
写真やレシピを控えることができんかった・・・・(。´Д⊂)

しかも、USBメモリに入れてた画像が
けっこうな数、クラッシュしちゃったので、
がーん( ̄□ ̄;)!!って感じ。

しょうがないんやけど、凹むー゚(゚´Д`゚)゚

0323_02

そげなわけで、このお写真の夕食も
先月のものなんやけど・・・(;´Д`A

久々にししゃもを焼いたので、
サバよりも、ししゃも食いついてた主人。

お魚焼いたけん、副菜も和テイストでまとめたら
定食みたいになっちゃいました(。-∀-)

4月1日発売 5月号のアクティブじゃらん
『旬だよ!潮干狩りザクザク♪大作戦』という
特集記事が載ってます♪

今回その特集記事に、ご縁があって
あさりレシピを3品ご提供させていただいてます(*´∇`)ノ

関東版ですが、ゴールデンウィークの予定に一役買ってくれそうな
旬のネタがたっぷり掲載されてます。

温泉が大好きな主人は、じゃらんがだーいすき!

彼をびっくり喜ばせたくって、
掲載誌が届くまで内緒にしてたんやけど、
テーブルに置いてある じゃらん を見た主人…、

おめめが飛び出ちゃうんじゃないかと思う程、
すっごくびっくりして、大喜びしてくれました.+:。(´∀`)゚.+:。

編集ご担当者も、リクルートさんのご担当者さんも
とってもとっても素敵な方で、
心温まるメールをたくさん送ってくださいました♪

Mさん、Gさん、本当にありがとうございました❤


 

2009年04月02日

バリ島ハネムーン-最終日

バリ島滞在最終日。

夕方前にはウブドから移動して、
スパに行くことになってたけん、
お買い物を楽しむために、早め早めの行動!

朝食をとったら、プールで泳ぎよる主人を
プールサイドから眺めながらビデオを回し、
一息ついてから、ウブドの街に出かけました。

私たちが宿泊したマヤ・ウブドでは、
1時間に1本ホテルからウヴド市街まで
無料のシャトルバスで送迎してくれるけん、
めちゃくちゃ活用させてもらいました♪

芸術の村…ってだけあって、
あちこちに絵画を扱ってるお店がいっぱい。

部屋に飾りたい!という主人は
夕焼けの絵を頑張ってディスカウントしてました。

バリ島での思い出として、夕焼けの絵を2枚、
我が家の玄関に飾ってます(*´∇`)ノ

あっちこっち歩きまわって、足がくたびれちゃったので
フットマッサージのお店に入ることに。

ウブド地区のマッサージは安いって聞いとったけど、
予想をはるかに上回る安さ!!!!

30分、30,000ルピアヽ(^∀^*)ノ

桁が多いけん、高い感じがしちゃうんやけど、
約250円ちょっと。

10分、100円しないんですΣ(・ω・ノ)ノ
日本じゃ考えられんー。

実際、関空経由で福岡に帰ってくる時に
関空にあったフットマッサージの価格を見たら
30分3000円以上やったんよね~( ̄□ ̄;)!!

30分、しっかりマッサージしてもらったあと、
ジンジャーティのサービスまであって、
二人とも大大大満足のお店でした♪

お昼ごはんは、マッサージ屋さんの近くの
HIBISCUSというお店で♪

赤をポイントにしたインテリアが
すっごくかわいいお店でした。

私がお願いしたのは、チキンカツ。
揚げたてで、衣がサックサク!

主人は、カレーを頼んでたけど、
辛いものが好きな彼にも激辛すぎて
スープは飲めてませんでした(笑)

デザートにアイス。
っても、最初に出てきちゃったんやけどね…( ´艸`)

私たちのツアーでは、デンパサール空港から
関空に向けての出発時刻が真夜中やったけん
ホテルをチェックアウトしてから、
飛行機の時間までの空き時間の過ごし方で
いろいろ用意されてたんよね。

ツアー会社で用意されてたプランは2通りあって、
夕方迎えに来てもらって免税店に行くか、
ホテルには夜迎えに来てもらって、
そのまま空港に直行するか…。

私たちは、ツアー会社のプランはキャンセルして、
滞在2日目のホテルのコンシェルジュさんに
スパを予約してもらったと♪

夕方前に、スパから車でお迎えに来てもらって、
3時間くらいのスパを受けてから、
空港まで送ってもらうスケジュール(´∀`人)

タマンサリロイヤル ヘリテージスパ

ここでも二人ともおんなじメニュー。

最初のカウンセリングで好きな香りを選んで、
その香りを配合させてアロマオイルを使った
ボディーマッサージを2時間くらい。

そして1時間のクリームバスをつけたと。

ラグジュアリーな時間で、とーっても癒されたぁぁ。

空港まで送っていただいて、搭乗前に軽めの夕食♪

チキンがトッピングされたヌードルなんかを食べました。

普段、超超温厚な主人。
お腹好きすぎてめっちゃ不機嫌で、
その時の写真を見たら、
口がとんがってて笑っちゃう∵ゞ(´ε`●)

でも夕食を済ませたら、
びっくりするくらいご機嫌さんになりました(笑)

この時、フライドポテトも頼んだんやけど、
テーブルに置いてある
ABCのチリソース
辛いんやけどすっごく美味しくって、
自宅用とお土産にたくさん買っちゃった♪

ここまでは大きなトラブルもなく、
ものすごーく順調に旅行を楽しめて
デンパサールから関空までは飛行機 飛んだんやけど、

最後の最後、関空から福岡までの乗り継ぎ便で・・、
搭乗機のエンジンに鳥が入り込むトラブル発生!!!

空港会社さんもギリギリまで整備してくれたけど
出発時刻を過ぎて、飛ばない!ってアナウンス(。´Д⊂)

あの、「ハドソン川の奇跡」のニュースを通じて
これがバードストライクだってことを知ったけど、
私たちが旅行したのは去年の12月。

あのニュースの前の出来事やったけん、
こんなことがあるなんて、全然知らんかった(;´Д`A

急遽、新幹線のチケットを発行していただいて、
おまけに、お食事代としていただいたお金で
駅弁を買って喜ぶ主人。

乗り継ぎまでの間、関空で半日以上も待ってたけん、
ものすごく疲れちゃったけど、

新幹線に乗ることも滅多にないけん、
「これも思い出やね~」なんて言いながら…、
3時間ちょっと、新幹線に揺られながら、
駅弁を堪能しながら、帰福しました。

バリ島、想像以上に楽しかったなぁぁぁ❤
また、いつか行きたいな。

 

2009年04月01日

ねぎたっぷり鶏つくね弁当

 
お弁当メニュー
ねぎたっぷり鶏つくね
卵焼き
ブロッコリー
きんぴらごぼう
味噌炊き大根
かしわ飯
いちご

年度末、年度初めでばたついてました・・・(;´Д`A

しばらくバタバタした毎日になりそうやけど、
今月中旬には、ばあちゃんと
熊本・阿蘇へ一緒に行く約束をしとるけん、
夫婦そろって楽しみにしとるっちゃん❤

それを励みに、がんばろっと。

0319_02

前日に下準備しておいた鶏のつくね。

わけぎをた~っぷり混ぜ込んで、
串に刺した状態で、スタンバイ。

朝に焼いて、焼きあがる直前にねぎダレを加えて
水溶き片栗粉でつくねにからみやすくしました♪

串が長すぎちゃったので、
お弁当からはみ出ちゃった(* >ω<)=3

人参は、お弁当の彩り用にいろんな形にかたどって、
軽く味を含めてから、まとめて冷凍してます。

水気を切ってから冷凍しとけば、
1個ずつバラバラになるけん
使う分だけ取り出して使えて、楽ちんです゚.+:。(´∀`)゚.+:。