« 2009年03月25日 | メイン | 2009年03月27日 »

2009年03月26日

ねぎとんフライとネギつけダレ

 
メニュー
ねぎとんフライ(キャベツの千切り)
ネギつけダレ添え
干し筍の煮物
キムチ
春菊とわかめのお味噌汁
ごはん

冷凍しとったしょうが焼用の豚肉に
旬のわけぎをた~~~~っぷり巻きこんで、
ボリュームアップさせてフライを作ったと。

わけぎをたっぷり巻きこんだけん、
かけるのは、ソースって気分じゃないっちゃんねぇ…。

そげなわけで、わけぎをたっぷり使った
お手軽なつけだれを作ったよ。

材料 2人分

●ねぎとんフライ

・豚ロース薄切り肉…8枚
・わけぎ…90g

・塩胡椒…少々

・小麦粉…適量
・卵…1個
・パン粉…適量

・揚げ油…適量



●ネギつけダレ

・わけぎ…30g

・ごま油…小さじ1
・砂糖…小さじ1/2
・みりん…小さじ1
・醤油…大さじ1
・酢…小さじ1
・レモン果汁…小さじ1
・酒…小さじ1
・水…大さじ1


0317_09

作り方

 
ねぎとんフライ

  1. わけぎは根を切り、1本を3等分の長さにカットして束ねたものを4束作る。

  2. わけぎの端の方からキツメに豚肉で巻いていく。(フライ1個に対して、豚肉を2枚ずつ使い、 長めのフライを合計4個作る。)

  3.  全面に塩胡椒を振り、小麦粉、卵、パン粉の順に衣をつけて、冷凍庫で10分ほど置いておく。 (扱いやすくするため。時間がなければこの工程はなくてもOK)

  4. 170度に熱したサラダ油で、キツネ色になるまでこんがり揚げ、余熱を通したら、 フライの真ん中をカットして、色味を見せて盛りつける。

 


 

0317_10

 ネギつけダレ

  1. わけぎは根を切り、小口切りにする。

  2. 耐熱容器にわけぎとすべての調味料を合わせ、軽くラップをして600Wのレンジで50~60秒加熱する。

  3. 小鉢などに移し、ねぎとんフライをつけながらいただく。

  つけダレには、お酢もレモン果汁も入れとるけど、
片方しかなければどちらかひとつを多めに入れてもOK。

ちょっぴり酸味を加えると、
フライでもさっぱりといただけるよ(*´∇`)ノ

特につけダレは、すべての材料を合わせて
レンジでチンするだけやけん、とっても簡単!!

わけぎをニラに変えて作ってもおいしいよー。

主人はこのつけダレを気に入ってくれて、
「ごはんにバウンドさせたい!」って言いよった(笑)

フライだけに限らず、他のお肉にも白身魚にも合うよ♪