« 揚げポテトと豚肉のケチャップ炒め | メイン | おもてなしランチ »

神戸牛の焼肉

 

 

去年、私が突然入院してしまった日。
その翌日が、主人の神戸出張の出発日でした。

出張は1週間。

当日の朝、駅まで送ってあげられなかったし、
出張中も心配かけっぱなしだったのに、
神戸牛のおいしいお店を地元の方に聞いて、
辰屋さんの神戸牛を予約してきてくれました。

入院は約3週間と長引いてしまったけん、
退院してしばらくしてから
神戸から我が家に直送された、お肉♪

お肉は、焼肉用とすき焼き用の2種類!

快気祝いに二人で焼き肉をして、
残りのすき焼き肉は、実家に持って行って
入院中お世話になった両親と一緒に食べました。

 

とーっても立派なお肉やったけん、
焦がさないように、少しずつ焼いたっちゃん(笑)

たれは、オーソドックスな焼き肉のタレと、
ごまだれの2種類を用意(*´∇`)ノ

悩みに悩んで買った我が家のホットプレート
焼き上手さん2は、相変わらずの大活躍!!!

こんなにきれいな焼き目がついて、
目にも美味しくって、
もちろん食べても、美味しすぎてうなっちゃうくらい!

ごちそうさまでした゜+.ヽ(´∀`*)ノ ゜+.

忙しい出張の中で、美味しいお肉を買ってきてくれたり、
帰福する日には、京都まで足を伸ばして
清水寺の中にある地主神社で
健康祈願とお守りを買ってきてくれたり、

結婚してからのこの1年を振り返ってみると
本当にこの人と結婚できてよかったなぁって...(∩∀`*)

もちろん辛いことや、哀しいことも
たっくさん経験したけれど、
そんなこと全部ふっとんじゃうくらいに
幸せを感じることの多かった1年でした。

ありがとう。