« 残り物弁当 | メイン | いさきの塩焼きとバーベキュー »

ささみチーズカツフライ

 
夕食メニュー
ささみチーズカツフライ
キャベツの千切り、パプリカ、パセリ
ベーコンと玉ねぎのチーズ炒め
わかめと南関揚げのお味噌汁
ご飯

数週間前の月曜日、
主人と一緒に串揚げ屋さんに出かけたんやけど、
そこで食べた串揚げの中で、一番おいしかったのを聞くと、
「いんげんがささみに巻かれたやつー」って即答しんしゃったけん、
その週の最後に、ちょっぴり似たメニューを作ってみたと。

串揚げにはせんやったし、
いんげんなかったけん、チーズに変わってしまったけど…。

見た目はコロッケみたいやけん、
食べる前は、完全にコロッケだと思い込んでた彼。

おかずのお話は続きをどうぞ

ささみを観音開きにして、筋をとって、
平たく叩いて伸ばしてから・・・・、
刻んだチーズをたっぷり巻き込みました!!

チーズがとろけださんように、
掌でキュッキュと握るようにしてから包み込むのがポイント!!

何もかけなくても大丈夫なように、
オレガノや、塩胡椒、バジルなどをたっぷり振って、
フライの準備をしておくと。

衣をつけたら、冷蔵庫でしばらく落ち着かせて、
ネタを冷やしておくのもポイントかな~♪

一口ほうばると…、チーズがとろ~ん♪
ささみって揚げると硬くなる!ってイメージがあると思うけど、
叩いて伸ばしとるけん、ふんわり柔らかいよ~。

お店のとは全く違う料理になってしまったけど、
「こっちの方がおいしい!」って
とっても喜んでもらえたけん、結果オーライ+.゚(*´∀`)b゚+.゚

ささみの中にはさむチーズと、揚げ衣用の卵が
ちょっぴし残っちゃったので…、
ベーコン、玉ねぎを炒め合わせた最後に
残りのチーズ+卵でとじてみました。

彩りに、パプリカと枝豆を散らして♪

結婚してから、自分が食べたいなぁーって思うものより、
「これ作ったら、喜ぶかなぁ~!?」って、
彼の好みのものを作ることが多くなったっちゃん。

もちろん、冷蔵庫+冷凍庫の食材と相談しながらやけど。

大切な人に喜んで食べてもらえる食事が作れることは
本当に幸せなことなんやなぁって感じる日々。

たまに、疲れがたまっちゃって
家事をすべて放棄したくなる日もあるけど、
そういう時は、無理に強がらんで
思いっきり甘えちゃうことにしてます♪

私は、「ありがとう!」って言葉がスキ。
感謝のキモチを伝えるのは当たり前やけど、
「ありがとう!」を言われるのも、スキ。

だから、「ごめんね」よりも、
「ありがとう!」をいっぱい言いあえる
そげな夫婦になりたいなぁ~っておもっとるっちゃん。

コメント

●エリカさん
「ありがとう」って本当にいい言葉ですよね!
私、結婚してから「ありがとう」って言葉が増えた気がします。
こういう感謝の気持ちが言えてるときって
心が穏やかになれてる気がして…。

ささみチーズフライ、これ美味しかったぁ。
豚肉よりもカロリー抑えられるし、◎でしたよ~♪

こんばんは☆
こぶたさ~ん(^^)
ごめんね、よりも、ありがとう。うんうん、とっても素敵~!!
私も見習わなくっちゃo(^-^)o
いっつも相手の事を考えているから出来る考え方ですよね(●^o^●)
ササミチーズフライ、とっても美味しそう~(^o^)豚肉でくるくるはあるけど、ササミのがヘルシーでいいね(^o^)

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)