« 2008年03月25日 | メイン | 2008年03月27日 »

2008年03月26日

野菜のよせ鍋でヘルシー夕食

 
夕食
メニュー
野菜のよせ鍋
大根ときゅうりのなめたけ和え
鶏肉と大根の飴色煮

この日も主人の帰りが遅くなりそうな予感がしたと。
そげな時は、夕食食べ終わったら、もう23時過ぎとかそげな感じ。
夜遅くに重たいものを食べると、いろいろ怖い(笑)

しかも、野菜をいっぱい食べたい~!って気分やったけん、
野菜だらけの夕食にしちゃいました。

突き出し的なものも野菜、メインも野菜。

「野菜ばっかでごめんねー」と謝ると、
「夜遅いけん、大賛成」って言ってくれたけん、ホッ♪

おかずのお話は続きをどうぞ

お鍋ができあがるまでにちょこっとつまめるおかず。
居酒屋さんでいうところの、突き出し?

塩で胡瓜と大根をもんで、瓶詰めのなめたけ、
お醤油、一味唐辛子を少々。

それに、ちょっと前に作っておいた鶏肉と大根の飴色煮を
小さな器に盛りつけて。

0317_01

お鍋の具材は、鶏もも肉、お豆腐、椎茸、しめじ、
ピーラーで薄~くした大根と、人参。
そして、ネギとごぼうのささがきに、〆はそうめん。

0317_03

一応ご飯も炊いてたんやけど、結局食べずに、
最後はそうめんに卵をとじて食べました♪

我が家はバットもボウルも白で統一!
ボウルとバットだけ購入して、ザルや水きり油切り用の網は
近所のホームセンターで別に購入したっちゃん。

白いボウルとバットは、もちろん野田琺瑯さんのもの。
お店で扱われよる野田琺瑯さんのボウルやバットには、
赤や青の縁取りがしてあるのが多いんやけど、
私は真っ白なのが欲しくって、探しまくったっちゃん。

それで、縁取りのない、全部白のボウルとバットを購入!

琺瑯製のバットやボウルは、若干重いんやけど、
油落ちがいいし、白で統一することでキッチンがスッキリ。

大きめのバットはお鍋にする時、具材を並べるのに重宝するし、
小さいバットは、朝のお弁当作りに大活躍♪

私、結婚するまで野田琺瑯なるブランドを知らんかったんやけど、
『新居のキッチンツールを白で統一したい!』
『バットやボウルを白でまとめたい!』って思った時に、
ネットでいろいろ検索して、野田琺瑯さんにたどり着いたと。

それからというもの、琺瑯製品のとりこ(笑)
比較的小さいバットやボウルの使用頻度が多いけん、
間違いなくリピート買いすると思うっちゃん( ´艸`)

0317_02

〆のそうめんは、独身時代からの主人のお土産(笑)

主人が使いこなせんかった食材やレトルト製品の消費、
未だ地道に頑張りよるよ~(。-∀-)