« 2007年12月 | メイン | 2008年02月 »

2008年01月22日

手羽元と里芋のごろっと煮

 

しいたけご飯を作った時の、メインのお料理。

しいたけご飯はやさしい味付けにしたけん、
メインはお味噌でちょっぴり濃い目な味付け。

里芋と手羽元だけを煮込むつもりやったんやけど、
ママが鶏肉を食べられんので、里芋だけになっちゃう。。。

冷蔵庫をのぞくと、こんにゃくが残っとったけん、
ボリュームをだすために、一緒に煮込みましたっ。

写真で解説っ 詳しいレシピは続きでどうぞ。

手羽元と里芋のごろっと煮
 0117_03

材料 4人分
・手羽元…500g(8本くらい)
・里芋…800g
・こんにゃく…350g

・ゴマ油…小さじ2
・だし汁…550cc

【調味料(A)】
・合わせみそ…大さじ3
・甜面醤…小さじ2
・醤油…大さじ2
・みりん…大さじ1
・酒…大さじ1
・黒砂糖…大さじ2

・長ネギ…適宜
・小葱…適宜


作り方

里芋は火が通りやすく、煮崩れしやすいけん、丸ごと煮込むと。
やわらかく火が通っとるけん、食べるときにはお箸がスーッと通るよ。

材料よりも少ない煮汁で煮込むけん、アクが取りにくいんやけど、
お鍋を傾けたりして、丁寧にアク取りしてね。

普段は一人分ずつ盛り付ける料理が多いんやけど、
この料理は大皿が似合いそうやけん、
大きなお皿にどど~んと盛りつけてみましたっ(○´∀`)ノ゙

白髪ネギはなくても全然OKなんやけど、
白髪ネギを高く天盛りすると、なんとなく上品に。

0117_04

圧力鍋でしっかり煮込んどるけん、身離れがよくて、
とっても食べやすいよ(*´∇`)ノ

0117_06

小さめのまん丸な里芋やったら、もっと作りやすかったんやけど、
でっかい里芋しかなかったと。

それでも切っちゃうと、お鍋のなかでぐちゃぐちゃになるけん、
里芋は切らずに、丸ごと調理!!

やわらかく中までしっかり味が染みとるけん、
お箸もスーッと通るっちゃん+.゚(*´∀`)b゚+.゚

大きなまんまでも、圧力鍋なら調理時間も短縮できちゃうし、
煮崩れないから、盛り付けもきれいに仕上がるのがうれしいと。

お弁当のおかずにもなるけん、
多めに作っておいて、翌日のお弁当にも…♪

ごちそう様でしたっ+.゚(*´∀`)b゚+.゚

2008年01月18日

しいたけご飯

 
夕食
メニュー
手羽元と里芋のごろっと煮
グリーンサラダ
南関揚げと豆腐のお味噌汁
しいたけご飯

いただき物の椎茸がまだたっくさん残っとったけん、
椎茸をた~~~~っぷり入れた、炊き込みご飯を作ったと。

この日のメインが、しっかり味のついた煮物やったけん、
炊き込みご飯の味付けは、あっさり薄口で。

薄口に仕上げたことで、椎茸の風味もばっちり生かされた
おいしぃ~いごはんになりました♪

 簡単レシピは続きをどうぞ

しいたけご飯

 材料 3合分
・椎茸…70g
・米…3合

・味覇…大さじ1
・薄口しょうゆ…大さじ1
・みりん…小さじ2
・酒…小さじ1


作り方

  1. 椎茸は石づきを取り、できるだけ薄くスライスする。

  2. お米を洗い炊飯釜に入れ、3合分の水をセットする。

  3. (3)に椎茸、味覇、薄口しょうゆ、みりん、酒を加え、軽く全体を混ぜ合わせて通常通りに炊飯する。 (炊き込み機能があれば炊き込みコースで)

  4. 炊きあがったら、しゃもじで釜底から全体を切るように混ぜ合わせる。

わたし、普段テレビをほとんど見らんけん、
テレビ番組に疎くって、お恥ずかしいんやけど…ヾ(´Д`;)

昨日、ご飯を食べ終わった後に何気なくつけてた番組で、
それぞれの都道府県の知られざるヒミツを
カミングアウトする番組がありよったとー。

あれ、面白かったぁぁぁ(*´∇`)ノ

愛知県民の方はすっごく大量にあずき缶を消費されるって話には、
『ご飯のおかずに甘いあずき料理を食べるとぉ~!?』
って、すっごい衝撃的やったし、


青森県の一部の学校だけで売られよる「グラタンフライ」。
すっごく美味しそうで、作ってみたいなぁってそそられたし。

どこの県だったか忘れちゃったんやけど、
カレーに厚揚げを入れるって話も、すっごい驚いたぁ!!!

福岡の話題はなかったみたいやけど、
もしかしたら他県の方には信じられんような
変わった食材の食べ方をしてることがあるかもしれんなぁ( ´艸`)

2008年01月17日

高菜Wたまごチャーハン

 
夕食
メニュー
高菜Wたまごチャーハン
グリーンサラダ
椎茸たっぷりスープ

我が家は高菜チャーハン好き。

高菜漬けをたくさんもらったりすると、
高菜おにぎりやら、高菜チャーハンにいっぱい入れると。

ところで、高菜漬けって全国的なもんなんかな?

高菜って熊本が名産なんだと思うんやけど、
福岡でも博多ラーメンに辛子高菜をトッピングしたり
福岡県民としては、慣れ親しんだお漬け物。

今回はいつもの高菜チャーハンよりも、
ちょっぴり具を増やして、ちょっぴり豪華バージョン。

卵は鶏卵と魚卵でダブル!!

写真で解説っ 詳しいレシピは続きでどうぞ。

高菜Wたまごチャーハン

材料 2~3人分
・高菜漬け…60g
・辛子明太子…40g
・パセリ…20g

・卵…2個
・サラダ油…大さじ1/2

・ごま油…小さじ1
・ご飯…500g

・薄口しょうゆ…大さじ1
・みりん…小さじ1
・塩胡椒…少々

・白ゴマ…適量
・いくらの醤油漬け…適宜


作り方

辛子高菜を入れる場合は、明太子を控えたりして
お好みで辛さを調節してね!

お使いの明太子や高菜漬けによっても
塩加減や辛さがマチマチだと思うけん、
仕上げのお醤油や塩胡椒で、お好みで調節してね(○´∀`)ノ゙

高菜漬けがなければ、青菜のお漬け物なんかでもOK。

いり卵を作る時、サラダ油の代わりに
マヨネーズで炒めてあげると、
さらにコクが出て、美味しいと思うなぁ。

この日はたまたま いくらの醤油漬けが残っとったけん、
贅沢にもチャーハンにトッピングしてしまいました((´∀`*))

ごちそう様でした~♪

2008年01月16日

野菜を巻いちゃう豚キャベツロール

 
夕食
メニュー
野菜を巻いちゃう豚キャベツロール
ゆで豚のねぎ生姜和え
ポテトサラダ、千切りレタス
椎茸のかきたま汁
ご飯

寒中お見舞い申し上げます。

新年のご挨拶が遅れてしまいましたが、
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

暮れのごあいさつでは、たっくさんの叱咤激励
本当にありがとうございました!!

しばらくは超ゆっくりな頻度ではありますが、
これからもブログを続けていきますので、
こんなスローペースなブログでもよろしければ、
お暇な時にでも遊びに来ていただけると嬉しいです(*´∇`)ノ



2008年1発目の更新ですが、
ふつーの
お料理をアップさせていただきまーす♪

いただき物のたっくさんの椎茸、キャベツをたっぷり使いたくって
出来上がったレシピ。

イメージしたのはロールキャベツ。
でも、キャベツの葉がはがしておいたもんを使ったけん、
ロールキャベツにするには、葉の面積が足らん…。

そこで、キャベツを豚肉で巻いちゃいました(*´∇`)ノ

写真で解説っ 詳しいレシピは続きでどうぞ。

野菜を巻いちゃう豚キャベツロール
0115_03 

 
材料 3人分(6個分)
・キャベツ…250g
・椎茸…大6枚
・人参…30g

・豚バラスライス…12枚

・ごま油…小さじ2
・生姜…20g

・だし汁…200cc
・薄口しょうゆ…大さじ1
・みりん…大さじ1
・砂糖…小さじ1

・絹さや…適宜

【水溶き片栗粉】
・片栗粉…小さじ1
・水…大さじ1


作り方

茹でたキャベツ、椎茸はしっかり水気を切ってから
巻き込むようにしてね!

なるだけ空洞ができないように、(2)の工程でキツめに
まきまきしておくのがポイント!!
巻いた後も、中身が飛び出ない程度に
手のひらでキュキュッと握ってあげるとGood!!

キャベツや中に加える野菜が残ったら、
ロールキャベツの要領で、お野菜だけ巻くと◎!!
お野菜だけの場合は、留め口を爪楊枝などで留めてね。

煮込んでも留め口が外れんように、
留め口を下にして最初に焼き目をつけておいてね♪

最初はホワイトソースで煮込もうかなぁ~!?とも思ったけど、
他のメニューが和食ちっくなものやったので、
最後の仕上げの味付けも、和風にしてみましたっ♪

盛り付ける時に、切り口を見せて盛ると
人参や椎茸がうずを巻いててかわいいよ~。

お野菜がたっぷり消費&食べられる
見た目もかわいい豚キャベツロール♪

お好きなお野菜をまきまきして、作ってみてねヽ(^∀^*)ノ



私…さっそく、がっぷし風邪をひいちゃってます。
注射、お薬でしっかり快復に向かっていますが、
なかなかのガラガラ声っぷりです... (笑)

ここ数日、さらに冷え込んできとるようなので、
皆さま、どうぞお気を付けくださいね~!