« 2007年11月 | メイン | 2008年01月 »

2007年12月30日

キムチ肉豆腐

 
夕食メニュー
キムチ肉豆腐
お煮しめ
なめたけの炊き込みご飯

すき焼きをした時に残った焼き豆腐を使って、
お豆腐の水きり時間を短縮して
肉豆腐を作ったっちゃん(○´∀`)ノ゙

一見、麻婆豆腐みたいな感じなんやけど、
豆板醤なんかを使ってないけん、
そんなに辛く仕上がってないっちゃん。

しかも、いろんな旨味が凝縮しとるキムチを使っとるけん、
使う材料(調味料)がめっちゃシンプル!!

写真で解説っ 詳しいレシピは続きでどうぞ。

キムチ肉豆腐
1227_08

 材料 3人分
・玉ねぎ…1/2個
・キムチ…100g

・ごま油…大さじ1/2
・豚ひき肉…200g

・醤油…大さじ2
・酒…大さじ1
・塩胡椒…少々

・湯…300cc
味覇… 小さじ1

【水溶き片栗粉】
・片栗粉…大さじ1と1/2
・水…大さじ2

・小葱…適量

作り方

しっかりしたトロミをつけるため、水溶き片栗粉の分量が多めやけん、
入れた瞬間から、ダマにならないように
鍋底からしっかりかきまぜるようにしてね!

トロミをつけるためにしっかりかきまぜるけん、
お豆腐は水溶き片栗粉を入れた後に加えると♪

こうすると、お豆腐が崩れんで、きれいに仕上がるよ!!

お豆腐は焼き豆腐じゃなくっても大丈夫~(○´∀`)ノ゙
普通のお豆腐を使うときには、しっかり水きりしてから使ってね。

キムチの辛さによっても、仕上がりがだいぶ変わってくるけん、
お使いのキムチの辛さに合わせて、
調味料の味付けを変えてみてね♪

しっかりトロミをつけとるけん、ご飯にかけて
どんぶり風にして食べてもおいしいよー。

 


おそらく・・・今年最後の記事になってしまうと思うので、
ちょっぴり早めに年末のご挨拶をば。


今年も一年、「こぶたくっく!」に遊びに来てくださって
本当にありが㌧ございましたっ(*´∇`)ノ

最後の最後でこんなことを書くのはどうかと思い、
すっごく悩んだんやけど、
今の気持ちを正直に吐露せんことには
きっと前には進めんよね・・・ってキモチから、
思い切って心情を書かせていただくことにしました。

長くなるうえ、個人的な想いなので、
貴重な年末のお忙しい時間、お時間がある方だけ
読んでいただければ・・・・幸いです。

去年までの私は、ブログを更新するのが楽しくて、楽しくって、
毎日更新するのが当たり前やったのに、
今年になってからは、更新ペースがすっかり落ち、
レシピを楽しみにしてくださってる方々には
つまらない思いをさせてしまっていたと思います。

ご期待に添うことができなかったこと、お許しください。

こぶたくっくをご覧の方の中には、レシピ本を出版したから
更新頻度が落ちてしまったと思っていらっしゃる方も
たっくさんいらっしゃると思います。

時期が時期だけに、そういう風に思われてしまうのも当たり前やね...。
でも、実際は決してそうではないっちゃん。

レシピ本を出版させていただいたからこそ、
もっともっと、もっともっと頑張りたくって
次の目標へとステップアップしたかった。

でも、それができる精神力が、私にはなかったと。


正直に言います。
今年はブログを更新するのが辛かったー。

細々と始めたブログも、ありがたいことに
今となっては たっくさんの方々にアクセスしていただいています。

こんな私にも、心から応援してくださってる方がいる。
そのことがどんなに力強く、何度励まされたことか。
感謝のキモチでいっぱいです。

反面に、私のことを嫌ってらっしゃる方がいるもの現実。
正直、ブログをご覧になって気分を害されるのであれば
見に来ないでくれればいいのに…と何度思ったことかしれません。

ブログに自分のキモチを書いたり、弱音をはいたりすれば、
また中傷されるってわかってたから
それが怖くて、ブログに私らしさを出せなくなってしまいました。

感情を押し殺しながら書くげな、楽しくなんかない。

大好きなブログやったのに、いつの頃からか
楽しんで更新することができんくなっとった。

楽しむどころか、このブログの存在こそが脅威な存在になってたし、
ひとつひとつへの記事への反応が怖くって、ビクビクしとった。

ブログを辞めてしまえば、こんな思いもしないわけやし、
長期間更新せずにいるのなら、辞めるべきやったのかもしれんけど、
それでさえも、臆病者の私にはできんかった。

こぶたのこぶろぐの頃から、3年も続けてきたブログ。
しかも、こぶたくっく!になってからは、
ドメインを取得したり、サーバーをレンタルしたり、
不慣れなカスタマイズを一からやったりと、
私なりに、このブログへの思い入れは相当なものなんよね...。

ここまで続けてきたブログを、
そして多くの方に支えていただいたこのブログを
スパッと辞める勇気は、私にはありませんでした。

いつか、ちゃんと自分のキモチを皆さんにお伝えして、
また一から出直したい。
また、ブログを楽しんで更新していた頃に戻りたい。


去年の今頃、私は毎日泣き続けました。
新しい年も、泣き腫らしながら迎えました。

辛くて悔しくて、情けなくて哀しくて、どうしようもなかった時
支えてくれたのが、家族や、お友だち、同僚さんたち、
そして、ブログを通じて私を応援してくださった方々。

あなた方が居てくれたからこそ、
ゆっくりペースやったけど、こうして続けてこれました。
ほんとにありがとね。

2007年を涙で迎えた私も、
2008年こそは笑って迎えたい。

この記事を、不快に思われる方がいるかもしれません。
どんなふうに受け止められるかを考えると、怖いです。

だけど、やっぱり私は『こぶたくっく!』を続けたい。
私の夢を叶えてくれた、このブログがやっぱり好きやけん。

そんな思いから、勝手ながらも
今のキモチを告白させていただきました。


年始は出かけることが多くなっちゃうので、
年始のご挨拶がかなり遅くなってしまうんやけど、

来年、笑顔で皆さまとお会いできますように
年末年始、キモチをリセットして、
また新たなキモチで頑張ります!!

来年こそは、更新ペースをあげて頑張るけん♪

皆さま、よいお年をお迎えくださいね。

今年一年、本当にありがとうございました!!
感謝のキモチをいっぱいにこめて。



P.S. 毎度のことながら、長くてごめんね。。。

2007年12月29日

サイコロステーキ弁当

 
夕食メニュー
ペッパーサイコロステーキ
マカロニサラダ
ピーマンと人参のソテー
わかめと豆腐のコンソメスープ
ご飯

クリスマスも終わって、いよいよお正月を迎えるばかり!!

私はというと、歯医者さんや眼科、大掃除や洗車…、
なんかかんかバタバタしよりました。

今年はクリスマスをお家で過ごさんかったうえに、
デジカメを持ち歩いてなかったけん、
クリスマス料理~っていう料理はないんやけど、

楽しいクリスマスを過ごしてましたっ♪

お弁当の写真のっけてますっ
おかずの詳しい解説は続きをどうぞ。

冷凍のサイコロステーキを買っておいたけん、
フライパンにオリーブオイルとにんにくを熱して香りを出した後
たっぷりの胡椒をふりかけて、赤ワインをジャッ!!とかけて
サイコロステーキを焼きました♪

1225_02

付け合わせは、グレイビーソースで炒めた
ピーマンと人参。
ちょっぴり塩胡椒をふりかけて、チャッチャっと炒めたと。


お弁当
メニュー
ペッパーサイコロステーキ(ピーマンと人参のソテー)
マカロニサラダ
コーン入り卵焼き
ブロッコリー・プチトマト
ハムソテー
高菜ごはん

翌日のお弁当にも、サイコロステーキとマカロニサラダを。

1226_03

マカロニサラダには胡瓜とトマト、人参を入れて
サウザンドレッシングで和えたもの(○´∀`)ノ゙

ブロッコリーがモリモリすぎて
サイコロステーキが埋まってしまった感じ(笑)

2007年12月21日

北海道食市場・丸海屋(博多駅筑紫口店)

お勤め先での忘年会で、カニ屋さんに行ってきたと♪

今回も予約担当は私の役目~(*´∇`)ノ

去年予約がいっぱいで断念したお店に
今年こそは!と意気込んどったものの・・・

相変わらずの人気店のため、
1ヶ月前に予約を試みたにも関わらず
すでに予約でいっぱいでダメやったとー(。´Д⊂)
(週末の予約ならまだしも、週日やったのに凄すぎ!!)

むむぅ残念!! 今年もリベンジならず・・・ヽ(´Д`)ノ

気を取り直して、別のお店探しを再開!!
そして、見つけがお店がこちらっ♪

大きなカニ足に大満足っ 続きも読んじゃう?

北海道食市場 丸海屋(博多駅筑紫口店)

なんてたってアクセス抜群!!
新幹線の高架下やけん、駅から徒歩約1分やもん♪

席に案内されて、心がほっこりしたサービスがお箸袋。

表面には予約した団体名が入っとって、
裏を見れば、当日の日付がプリントされとると。

ちょっとしたサービスなんやけど、
忘年会シーズンで忙しい時期だということを考えれば、
お箸袋を手作りするのは、相当な手間なハズ!

1212_05

おうちにお客さんを呼んでお料理をふるまう時にも、
こげなさりげない心配りができたらいいなぁって
良いヒントをいただいちゃいましたっヽ(^∀^*)ノ

食事はコース料理をお願いしとったと。
カニが続々出てくる『蟹コース』

最初に出てきた数品はカニ料理ではないんやけど、
逆にカニばっかり食べるよりイイかも~+.゚(*´∀`)b゚+.゚

1212_04

最初に登場したのが、お刺身4点盛り。
サーモンや貝柱が甘くって、お口の中でとろける♪

1212_01

葱たっぷりチャーシュー。
チャーシューの下には、たっぷりのスライス玉ねぎが潜んどって
チャーシューに巻き込んで食べると、あっさりおいしぃ?

 

カニサラダには、たっぷりのカニの身が入った
スパゲティサラダ!!

カニとコーンの甘みがとってもマッチした濃厚なサラダやけん、
たっぷり盛りつけられとるレタスと一緒に食べると◎ッ♪

1212_09

揚げモノの盛り合わせ!
鶏のから揚げ、カニフライ、フライドポテト♪

こういう揚げモノって、お子ちゃまも大好きやけど、
大人だって好きなんよね~!

フライドポテトがカリカリッでアツアツはふはふ!!

1212_08

最後の方に登場してきた、焼きたてアツアツの
カニグラタン!!

下の方には大ぶりなアスパラが潜んでて、
カニがたっぷり入った濃厚ホワイトソースとよく合うんよ~。

なぜか写真を撮ってないんやけど、
このほかにも、カニの身たっぷり入った茶碗蒸しや
ジューシーなカニシュウマイが出てきて、
おもいっきしカニざんまい。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚

肝心のたらば・ずわい蟹盛りは、おもいっきし大ぶり!!
身がいっぱい詰まってて、食べ応え十分!!

カニ足がでっかいけん、それだけで食べやすいんやけど、
一人ずつカニばさみやカニスプーンが置いてあるけん、
さらに食べやすくって、上手に身だけを取り出せるっちゃん。

味の方も甘みがあって、やわらかくって美味しかったぁぁ。

1212_07

コース料理の他にも、単品料理を数品オーダーしたんやけど、
どれも、ほーんと美味しくって大満足の大満腹!!

1212_06

最後のデザートは、プリン。
さすがにこれにはカニは入ってまっせんぶぁい((´∀`*))

ちなみに、8名様以上で1名分コース料理が無料になっちゃう
お得なクーポンを持っていったけん、
お会計が若干お得に・・・?

お安くって、美味しくって、楽しい忘年会になりました!
ごっちそうさまでしたぁ~~(○´∀`)ノ゙

2007年12月20日

ゴボウとキノコの明太パスタ

 

12月もいよいよ後半戦~・・・ヽ(´Д`)ノ
なんだかあわただしくなってきちゃいましたねぇ。

お勤め先でも、「喉が・・・」「鼻が・・・」・・・って、
危険な雰囲気が漂いよるとー(ノω・、)

これから楽しいイベントが目白押しやけん、
皆さんも風邪など召されないようにっっヽ(○´3`)ノ

この日はむっしょーにパスタが食べたくって、
ごぼうを入れた和風テイストのパスタを作ったとー。

写真で解説っ 詳しいレシピは続きでどうぞ。

ゴボウとキノコの明太パスタ
1207_01

 材料 2人分
・パスタ…150g

・しめじ…1/2パック
・椎茸…2枚
・玉ねぎ…1/2個
・ごぼう…1/3本

・バター…15g
・にんにく…1片分

・白ワイン…大さじ2
・塩胡椒…少々
・醤油…大さじ1
・パスタの茹で汁…大さじ3

・明太子(皮を取り除いたもの)…大さじ1程度
・パセリ…適量


作り方

明太子の辛さによって、塩気は加減するようにしてね!


ごぼうのシャキシャキで食感が楽しいパスタ♪
きのこの種類をもっと増やしちゃってもOK~+.゚(*´∀`)b゚+.゚

1207_02

明太子を器の周りにちょこんちょこんと散らしてあげると、
白い器でも、なんとなく可愛く見えるけんオススメ。

ばってん、明太子がなければ入れなくってもいいよー(´∀`*)

ひっさしぶりのパスタ、美味しかったぁ♪
ごちそうさまでしたっ!!

2007年12月19日

雷山千如寺

 

かなりシーズンを逃した話題になってしまうんやけど…、

11月にお出かけした「九年庵」での紅葉狩りのあと、
まだまだ紅葉を楽しみたかったわたしたちは

佐賀-福岡間の三瀬峠を越えて
福岡西部に位置する前原市の
雷山千如寺に足を伸ばしてみたと。

友だち情報によると、前の週には見事に紅葉しとったけん、
まだまだ紅葉しとるはず!

今年の紅葉狩りの見納めとなった雷山っ 続きも読んじゃう?

三瀬峠越えの途中、お豆腐屋さんに立ち寄って
お豆腐やがんもどき、新鮮なお野菜のお買いもの(*´∇`)ノ

雷山千如寺まで残りわずかってところの一本みちは、
平日の月曜日なのに、若干渋滞ぎみ。

雷山は紅葉スポットとして有名らしく、
この時期にはたっくさんの観光客が訪れるそう。

1119_R05

11月の紅葉シーズンの時のみ
紅葉見学100円の入山料をお支払して一歩踏み込むと

立派な前庭の大楓に目を見張ると。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚

1119_R11

それはそれは、見事な楓で、真っ赤に紅葉しとる~!

1119_R10

若干、ピークを逃したようで、紫色に変わりつつあるけど、
今シーズン通して、私が見た紅葉の中では一番きれいやったぁ。

本堂に続く道すがら、紅や黄に色づく木々をバックに
いっぱい写真を撮ることができたっちゃん♪

1119_R08

すごい勢いでシャッターを切るもんやけん、
途中で容量なくなっちゃって、
一眼レフから、コンパクトデジカメにチェンジ(。´Д⊂)

1119_R06

この日はお天気が良すぎて、日差しが気持ちいいくらい♪
みんなでお休みを合わせて、
平日に紅葉ドライブした甲斐があったぁぁ(○´∀`)ノ゙

 

1119_R09

午後からは光が射しこんできて、大楓を照らすと。
その様が、神々しくってお気に入り♪

1119_R12

雷山の紅葉を思う存分楽しんだあとは、
糸島の方へ車を走らせたと(○´∀`)ノ゙

1119_R07

この時期になると、ママが食べたくなるという、
牡蠣を焼いて食べられるハウスを求めて!!

たどり着いた場所は、糸島は志摩町の岐志漁港。
週末ともなると、すんごいお客さんでにぎわうみたいやけど、
平日でお昼をだいぶ過ぎてることもあってか、
お客さんはポツリポツリ。。。

1119_R13

新鮮で焼きたての牡蠣は美味しいのに、
ここ数年、なぜか焼き牡蠣を食べれなくなった私。

そんな私にはしっかり火の通った、牡蠣ごはんがあるもーん(○´∀`)ノ゙

1119_R14

牡蠣が一緒に炊き込まれてなかったのと、
牡蠣フライがなかったのが、ひじょーに残念なところ。

でも、わいわい楽しく牡蠣を堪能できて、
お腹も心も満たされて、無事お家へと向かいましたっ!!

紅葉を満喫できた、晩秋の一日。
たのしかったぁぁぁぁ。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚

2007年12月18日

カレイのフライさっぱりおろしダレ

 
夕食メニュー
カレイのフライさっぱりおろしダレ
南関揚げとわかめのお味噌汁
金平ごぼう
ミニポテトサラダ(ブロッコリー、プチトマト)
ひじきの炊き込みご飯

炊き込みご飯の炊きあがり時間に合わせて
お魚を揚げはじめたりしてたんやけど、
それが出来上がるのと同じころに
まるでどっからか見てたんじゃないかと思うくらい
どんぴしゃでパパママも帰宅!!!

この日は朝早くからお仕事で宮崎県に行ってたママは
往復600㌔の道のりを一人で運転してたらしくって
お腹を空かせて帰ってきんしゃったけん、
帰ってきてすぐに食卓にお膳を並べられてよかったー!

写真で解説っ 詳しいレシピは続きでどうぞ。

カレイのフライさっぱりおろしダレ
 1213_05

材料 3人分
・カレイ…360g
・塩胡椒…少々
・片栗粉…適量

・大根…200g
・かぼす果汁…1個分
・みりん…大さじ1/2
・醤油…大さじ3

・小葱…適量

作り方

一緒に盛り付けてるお野菜は、パプリカ、ピーマン、椎茸。
オーブントースターで数分焼いて、甘みを出しました。
お野菜もこのおろしダレに絡めて食べると、おいしぃよ~♪

白身のカレイと、カボス果汁をたっぷり絞ったおろしダレが
ひじょ~にピッタリで、フライやけどあっさり食べられると♪

1213_04

おろしダレも温めてまわしかけるけん、
フライが冷めずにアツアツのまま食べられるのもgood!!

1213_02

この日のメニューは、全体的に茶色っぽいおかずが
多かったけん、付け合わせのお野菜をカラフルに。

1213_01

生ひじきを早く消費したくって、炊き込みご飯にしたと♪
ひじきのほかには、人参、シイタケ、南関揚げが入っとる。

塩加減も、水加減も
ひじょ~に塩梅よく炊きあがりました!

ごちそうさまでした~(○´∀`)ノ゙

2007年12月17日

ゆずと鮭の香りご飯

 
夕食
メニュー
フライの盛り合わせ(千切りサラダ、プチトマト)
わかめと豆腐のお味噌汁
金平ごぼう
ゆずと鮭の香りご飯

前日の夕食で多めに焼いて残しておいた鮭と
旬のゆずをたっぷり使って、
風味豊かで、超簡単な混ぜご飯を作たっちゃん♪

シンプルなんやけど、ゆずの香りが
めっちゃんこ食欲誘ってくれる混ぜご飯。

オレンジ色の鮭にグリーンを散らすととってもキレイ(○´∀`)ノ゙

 簡単レシピは続きをどうぞ

ゆずと鮭の香りご飯
1211_01

 材料 2人分
・焼き鮭…1切れ
・柚子果汁…1/2個分
・柚子の皮…少々
・薄口しょうゆ…小さじ2
・ゆでたブロッコリーの芽部分…適宜

・温かいご飯…茶碗3杯分

・白ゴマ…少々


作り方

  1. 焼いた鮭は皮と骨を取り除き、ほぐす。
    茹でたブロッコリーの芽の部分だけ、ご飯と混ざりやすいように小さく刻んでおく。

  2.  ボウルにほぐした鮭、絞った柚子果汁、刻んだ柚子の皮、薄口醤油、 ブロッコリーの芽を合わせる。

    1211_08

  3. (2)に温かいごはんを加え、ご飯粒が潰れないように、しゃもじで切るように混ぜる。

  4. 器に盛り付け、白ゴマをふりかけて出来上がり♪
     

(3)の段階でざっと味を見て、塩気が足りないようであれば、塩を少々加える。



この日のメインは、2種類のフライ。
はんぺんチーズフライに、ハムカツ。

ハムカツの間には、残りもののポテトサラダをはさんどると。

ちなみに…、フライを盛り付けとるお皿は、
92歳になるおじいちゃんが作られた器(○´∀`)ノ゙

おじいちゃんちに遊びに伺ったとき、
「料理が好きなら、いっぱい持って行って使ってあげて」
って、たっくさん持たせてくれたと*:.。☆..。.(´∀`人)

他にも、花器や器をたっくさんいただいたけん、
大切に大切に使わせてもらっとるっちゃん❤

冒頭の写真の混ぜご飯の後ろに写ってる器は、
私の大切なお友だちからお誕生日のプレゼントでいただいた
こぶたちゃんの絵柄が手書きされとる陶器。

こちらもとーっても気に入っとって、
大切にして、ず~っと使っていきたい器。

いつか私も、陶芸をはじめて
自分で作った器にお料理を盛り付けたかぁ~って
そげな夢を抱いとると。。。

お気に入りの器に盛り付けると、
お料理するのが何倍も楽しくなるけん、不思議ー!

2007年12月13日

クレープシュゼット

 

なんだか、お久しぶりの更新過ぎて…、
何から書いていいのかわかんないくらいやけど(;´Д`A

ご無沙汰しております(⊃∀⊂)

自分的には、数日ブログを更新してないつもりやったんやけど、
気がつくと、あっという間に半月以上も更新してなくって、
トップページから、記事がなくなってましたヾ(´Д`;)

うわぁー、やばーい!って感じで、あわてて更新!!

自宅でパソコンを扱う時間がかなり減ってきてはいるものの、
何も言わずに更新が途絶えてしまい、
ご心配くださった方々には、申し訳なく思ってます。。。

更新しなきゃ!しなきゃ!とは思いつつ、
ずるずるとこんなに間が開いてしまって
ほんとに、ごめんなさい。・゚・(ノε`)・゚・。

お久しぶりの記事になってしまったんやけど、
ブログをお休みしとる間に、
兄ちゃんがお休みの日にわざわざ我が家に来てくれて、
デザートを作ってくれたと♪

おいしいクレープシュゼットの話っ 続きも読んじゃう?

1209_02

 

甘いものが嫌いなのに、デザートを作るのは好きだという
こぶたの兄ちゃん((´∀`*))

兄ちゃんが改良を重ねて作ったクレープシュゼットやけん、
私はレシピ(分量)を知らんと…(つω`*)

もし、クレープシュゼット作りたいなぁ~って方がいらしゃったら、
兄ちゃんにレシピを聞いてみるね~(*´∇`)ノ

ちなみに、この日は私は出かけちゃってて、
兄ちゃんが家におる間には帰りつかんかったと。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。

クレープやオレンジの皮、オレンジジュースなんかは
事前に兄ちゃんちで準備しておいてくれたけん、
兄ちゃんの置き手紙(分かりやすい手書きのメモ)を参考に、
仕上げと盛り付けをしてみたっちゃん♪

1209_05

クレープはうっすら焼き色がつく程度に焼いて、
片面にバターをにうす~く塗ってから
塗った面を内側にして、4つ折りするんだって。

フライパンに少量のバターを熱して、
オレンジジュースとグラニュー糖と沸騰させたら、
このうす~く焼いたクレープ生地とオレンジの皮を加えると。

ジュースをクレープ生地に回しかけてつつ生地を温めて、
最後にブランデーなんかを加えて、フランベすればOK!

兄ちゃんに電話で、『帰りにアイスクリームを買って来ぃね~』
って言われとったけん、アイスクリームを添えて盛り付けたっちゃん。

 

1209_01

あったかいクレープシュゼットに、冷たぁいアイスが
めちゃめちゃ合うんよ。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚

アイスに絡めながら食べると、最高やん。

1209_03

クレープ生地も厚さが均一で、とってもきれいやったよぉ❤

クリスマスパーティなんかに、部屋を暗くして、
フランベするときのブルーの炎で演出したりしたら
かっこいいかもしれんよね~*:.。☆..。.(´∀`人)

兄ちゃんっ、オシャレなデザートごちそうさまでしたー♪