« サラダドレッシングでわしわしサラダ | メイン | おにぎりで特急ぴくにっく弁当 »

八代全国花火競技大会

 

数か月も前から楽しみにしとったイベント、
さっむぅーい季節の花火大会に出かけてきたっちゃん。

この花火大会、ただの花火大会ではないと!!

全国花火“競技”大会っていうくらいやけん、
打ち上げられた花火に、順位がつくっちゃん。

全国の花火師たちがこぞって、
美しい花火を打ち上げてくれて、
それぞれの花火にテーマや作品名があるんよね~。

打ち上げの前には、作品ごとに場内アナウンスがあって
どういう風な花火が打ち上げられるか説明があると。

1時間ぶっ通しで、ドカンドカン上がる花火大会も素敵やけど、
おおよそ2時間半かけて、ゆっくりうちあがる花火も見もの!!

秋空に輝く花火の話っ 続きも読んじゃう?

八代花火競技大会 】、私は初観覧やったんやけど、
一緒に行った友だちが、何度か観覧しとって
事前にいろいろレクチャーを受け取ったけん、準備は万端♪

夕方から始まるイベントやけど、
この日は福岡を朝早く出発して、熊本入り!

花火が打ち上げられるまでの時間、河川敷では
おもいおもいに時間を過ごしよるらしく、
キャンピンクカーで乗り込んでる上級者さんは
バーベキューをしたり、鍋パーティをしたりするんだって。

私たちも、お鍋の準備をバッチリ整えて、
寒空の下、お鍋パーティを開始~♪

前日の夜に、それぞれの具材を食べやすい大きさにカットして、
具材ごと袋に入れ、クーラーボックスにつめて持ってきたと♪

現地ではカセットコンロに土鍋をセットして、スープを温めればOK!!

お鍋の具は、すり蓮根入り鶏だんご、にら海老餃子、鶏もも肉、
お野菜たっぷり、きのこたっぷり~(○´∀`)ノ゙

ふぅふぅしながら食べる、寒空の下のお鍋は最高!!
手作りの鶏だんごと、にら海老餃子は友だちに大好評+.゚(*´∀`)b

あったかお鍋でお腹も心も満たされたら、
お待ちかねの花火競技大会!!!!!

1020_05

 花火競技大会は、プログラム通りに進んでいくけん、
アナウンスを聞きながら、ひとつひとつしっかり目に焼き付けていけると。

1020_06

5号玉は5発連続の打ち上げ。
10号玉は1発ずつの打ち上げ。

音楽に合わせて打ち上げるスターマインという競技は
2.5号玉~4号玉の花火を250発打ち上げて競いあうと。

競技花火以外にも、順位とは関係なく打ち上げられる
特別花火の部というのもあって、
花火の形をひとつひとつ解説してもらえるレクチャー花火やら、
特大の15号玉花火の打ち上げ、
音楽と連動したミュージック花火(スターマインとは別枠)も見事!!

1020_09

今年はこの花火競技大会の記念すべき20回記念大会。
全長400mのナイアガラ仕掛け花火なんかも用意されとったと♪

私はこの花火競技大会を今年初めて観覧したんやけど、
毎年、それはそれは楽しみにしとんしゃる方が多いらしく、
遠くは秋田、長野、東京からも
この花火大会のためだけに来られる方もおるんだって(*´∇`)ノ

1020_12

これだけ大規模な花火大会。
人出もぬわんと20万人を超えるんだって!!

さぞかしおトイレ事情が厳しいんやろうなぁ~って
相当の覚悟をしていってたんやけど、
なんと、仮設トイレが300基も用意されてたんよ~。

おかげで、これだけの人出の中、
たいして並ぶこともなく、寒空の下でもへっちゃらやった(○´∀`)ノ゙

おトイレ事情にしてもしかり、スムーズな駐車の誘導にしてもしかり
この花火競技大会を支えるスタッフ、ボランティアの方々の
熱い思いや、意気込みがヒッシヒシと伝わってきて、
始めから終りまで、とっても有意義な時間を過ごすことができたっちゃん。

もちろん、帰りはひとつもゴミを残さず、
どんな小さなゴミもクーラーボックスに入れて帰ってきたと。

ばってん、残念ながら毎年すんごい量のゴミが残されていくんだって。
ひとりひとりが助け合いのキモチを持てたら
スタッフやボランティアの方々の作業が減るよね。

素晴らしい花火で楽しませてくださった花火師さん、
運営スタッフ、ボランティアのみなさまに
感謝感謝の一日でした。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚

【 ご注意 】

音声が流れるけん、
音が出たらやばい方は、ボリュームを下げんしゃるか、
スタートボタンを押さんごとしんしゃいねっ!

ところどころ、 わたくしめの叫び声が聞こえます。
だいぶボリュームを下げて調整したんやけど
あんまりにもすごい花火に興奮しちゃってたので、お許しくださーい。

来年は、お友だちいっぱい誘って行くよー!!

コメント

●can8さん
熊本…。
最近よく行ってるから、can8さん遊んでくんないかなぁーと思いつつ、
can8さんもいろいろお忙しそうだからなぁ~なんて思ったり
思わなかったりで、お声をかけそびれておりまする。

河川敷からでもゆるりと見物できましたよー。

帰りはね、皆さんが押し合いへし合いお帰りになるのを横目に
お鍋の残り汁であったかぁぁいちゃんぽんを食べつつ、
渋滞が収まるのを待ってました(笑)

おかげで、渋滞に巻き込まれず、
美味しくてあったかいちゃんぽんが食べれて至福のひと時でしたー。

来年は、一緒にお鍋やっちゃいます??((´∀`*))


●かをるさん
花火大会、ほんとに素晴らしかったですよー。
寒かったけど、防寒対策も待ち時間対策もバッチリだったので、
本当に満喫できましたー。

すっごく素敵な時間をいただけて、感激しながら帰ろうとしたとき、
目の前にはたっくさんのゴミが捨てられていたのを見て
とっても切なくなってしまったんです。

花火師さんや運営スタッフの方、ボランティアの方々の
並々ならぬご尽力のことを考えると、なんだか悲しいなぁって思って。。。

私もちっぽけな人間なので、あんまり大それたことはできないけど、
自分ができる最低限のマナーは守っていきたいなって思いました。

余計なことかな!?って恐る恐る書いたんですが、
かをるさんにわかっていただけて、うれしかったです。


●かめきちさん
ブログのコメント欄では、お久しぶりです~(笑)
寒空の下での花火も、とっても素敵でしたよー!

この花火競技大会は全国でも大変珍しいそうです。
夏場は、花火師さんたちも花火大会で大忙しなので、
競技大会をするとなると、この時期しかできないそう。
それで寒くなり始めるこの時期に行われてるんだそうです!

カウントダウン以外で見る寒空の花火は
私も初めての経験だったので、とっても感動しましたー。

こんばんは~
お久しぶりです
花火、いいですね~
今の時期の花火ってなんか
趣きがありそうで・・・
我が家の近所でもないかなぁって
思いましたよ(多分、なさそうですが)
来年まで、我慢します(笑)

花火大会堪能されたようですね^^

帰り際のマナー
こぶたさん達は、鑑賞する資格が充分におありです。

この日の為に、沢山の方達が、一生懸命準備した事でしょうし
素晴らしい花火を見せて頂いたのなら
こちらも、ゴミを出さないという気持ちでお返しするのが当然です。

こぶたさんはやはり思っていた通りの素敵な女性ですね^^

くぅぅぅ...
熊本であってるのにスルーされてるし..._| ̄|〇

八代の花火大会はもうながいこといってません...
行ってた頃は八代には行かず対岸の宇土半島に陣取ってゆる~っと眺めてました。
これは地元民のみ知る楽しみ方です。

帰りぎわのマナー...惚れ直しました(笑)
来年は集いましょう!!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)