« 2007年11月09日 | メイン | 2007年11月14日 »

2007年11月10日

九酔渓-飯田高原ススキの名所

 

ご縁があってお知り合いになった大分・九重町の
寺床の自然卵を作ってらっしゃる池田ご夫妻が

『 そろそろ紅葉が見ごろよ~♪
夜は泊って行かない? のんびりゆっくり話しましょ~。 』

なぁんて、ありがたぁぁぁいお電話をいただいとったけん、
お言葉に甘えて、お邪魔してきちゃいました(*´∇`)ノ

ご夫婦ともども、友だちを含めて私たちのことを
まるで娘のように思ってくれとるので、ほんとにありがたい(∩∀`*)

泊まりにおいで~なんて言ってもらえるなんて
思いもよらんかったんやけど…、

じつは!

いつも新鮮な卵をおすそ分けしてもらいよるお礼も兼ねて、
内緒で手作りのプレゼントを用意しよったと。

それがそろそろ出来上がりそうやったけん、
そのプレゼントを渡しに行こーって 計画しとったんよね。

紅葉狩りに行った帰りにでも、池田さんちに寄って
プレゼントを渡すつもりでおったけん、
タイミングばっちりのお誘いに、びっくりー!!

ぽっかぽかのお天気で、雲ひとつない青空!
美しい紅葉狩りの話っ 続きも読んじゃう?

寺床の池田さんところへは夕方に到着予定やったけん、
まずは、この時期のお楽しみ 紅葉狩りへ!

向かった先は、紅葉の名所 九酔渓(きゅうすいけい)

 

1104_01

九酔渓にある有名な桂茶屋さんの
第2駐車場に車をとめて、写真撮影!!

この日は紅葉シーズン真っただ中とあって、
ここ桂茶屋さんは大盛況~!

駐車場も満車状態で、車車車人人人で大賑わい!!!

 

1104_02

澄んだ青に、ところどころ赤く染まった山並みが美しく、
すぅ~っと深呼吸すると、気持いい~*:.。☆..。.(´∀`人)

この九酔渓からちょいと車を走らせれば、
日本一の吊り橋 
九重“夢”大吊橋 があると!

完成してから、1周年を迎えた大吊橋なんやけど、
今でも連日大盛況で、この日も長蛇の列の盛況ぶり。

大吊橋は平日に有休でもとって見に行くとして、
そのままスルーして、お弁当を食べるための
絶景スポットを見つけることに。

1104_23

大吊橋から見て北方方面のドライブイン近くで
レジャーシートを広げて、
お弁当タイム♪

暑くもなく、寒くもない、雲ひとつない青空。
大自然がごちそうって感じで、最高に気持ちよかったぁ。

お弁当タイムの後、一面のススキを見るために
 正確な地名がわからんっちゃけど…、
飯田高原方面に行ってみたと。

ここには、カメラ愛好家さんたちが大集合しとんしゃった。
みなさん、夕日に輝くススキの写真を撮りにきとんしゃるみたい。

1104_24

 まるでふかふかのじゅうたんのように、
あたり一面、ススキがゆらゆら。

1104_08

観光バスもやってくるくらい、地元では有名なスポットみたい。

 

肉眼でみると、一面黄金に輝くススキだらけで
溜息ができるほどにきれいなところなんやけど、
私のカメラテクじゃ、それをお伝えできんくて 残念(ノω・、)

 

この辺りは、お金をかけずに一日楽しめるところがいっぱい。
カメラや温泉が好きな方には、とくにオススメ!!

1104_09

お弁当を持って、ピクニック気分ででかけるのに最高。

街はそろそろクリスマスのイルミネーションが輝きだすころ。

ばってん、紅葉がススキが見頃の今の時期、
山もキラキラ輝きよるよ~♪