« 2007年09月30日 | メイン | 2007年10月02日 »

2007年10月01日

らぁめん げんき家

 

友だちに、私が好きそうな美味しいラーメン屋さんがあるよって
教えてもらったので、連れて行ってもらっちゃいました!

友だちは、このお店の大将や女将さんのお人柄や
ラーメンに対する熱意にすっかり惚れこんでいて、
女将さんのラーメン談義をそっくりそのまま、
まるでお店のスタッフかのごとく、説明してくれます(笑)

おいしいお話っ 続きも読んじゃう?

お友だちがめっちゃ押しまくるラーメン屋さん
らぁめん げんき家 】さん

 

0914_01

以前は西区の福重にあった、げんき家さん。
現在は、西区拾六町に移転されてます。

 

0914_02

拾六町の新店舗は新しくって、とっても清潔感あふれるお店!!

大将や女将さんは、
【孫にも安心して食べさせられるラーメンを作りたい】
そんな想いを胸に、日夜ラーメン作りに励んでらっしゃるんだそう。

 

0914_07

今回オーダーしたのは、【しおとんこつラーメン \600】

お店のこだわりは化学調味料を一切使わないこと。

最上級の豚と地鶏を合わせて、
スッキリした上品なスープに仕上げられてます。

 

0914_06

ほら見てっ!

脂がほとんど浮いてない、とっても澄んだスープやろ~♪

まるでお味噌汁を頂いてるかのごとく、
やさしい味で、ごくごく飲み干せちゃう感じ。

私はラーメンのスープを飲み干せないんやけど、
げんき家さんのスープは飲み干さないと
【あぁぁ、もったいない!】って思っちゃうほど'(´∀`∩

0914_05

チャーシューはとろけるほどに柔らかいって程ではないけど、
しっかり肉厚で、食べ応えるのある適度な柔らかさ。

 

0914_04

替え玉せんでも十分お腹は満たされてたんやけど、
友だちいわく、どーしても麺だけを味わってもらいたい!とのこと。

そこで、二人でひとつの替え玉をお願いしました。

スープもさることながら、麺にもこだわり満載で、
最初にスープに浸さずに、麺だけで食べてみたら、
モッチモチで弾力があるんよね~。

普通、麺だけで食べたらモソモソするし、
味も素っ気もないんやけど、げんき家さんのラーメンは
そのままでも美味しく感じると!

もうひとつの特徴は、麺がなかなか伸びんってこと!

もし、これを読んでげんき家さんに行かれることがあったら、
ぜひぜひっ、替え玉をして、最初の一口だけでも
麺だけで味わってみて欲しかぁ~♪

0914_03

今までのメニューはほぼラーメンだけって感じやったらしいけど、
移転した今のお店ではサイドメニューが充実してる!って友だちもびっくり。

せっかくやけん、女将さんがオススメしてくれた
豚バラを焼いてもらいました。

糸島産の豚肉で、臭みが一切ないうえ、
ラーメン同様、モンゴル塩で焼いとるので、絶品!!

お肉がジューシーで、何本でも食べられちゃいそうな美味しさ。

 

0914_09

砂ズリがだーいすきやけん、【ずりポン \150】が
やったら気になってオーダーしてみました。

ピリッとしとって、砂ずりの食感が後をひく旨さ!
これね、だんだんクセになってくる味なんよね~。

あぁ、やばい・・・。

この記事書きよったら、
げんき家さんのラーメンが食べたくなってきた・・・ヽ(´Д`)ノ

また、食べに連れてってもらいたかぁ~(笑)