« 2007年07月20日 | メイン | 2007年07月25日 »

2007年07月23日

きくらげたっぷりさつま揚げ

 

先週末も、と~っても充実した楽しい2日間でしたっ♪

そんなこんなで、週末更新できずにおりました。。。
遊びに来てくださった方には、
本当にごめんなさい & ご訪問ありがとうございます♪

土曜日の夕方、お勤め先のYさんが釣ってきてくださった
新鮮なお魚を、またまたおすそ分けしてもらいました(*´∇`)ノ

ばあちゃんちに寄って、お魚たっくさん分けてあげたら、
めっちゃめちゃ喜んでくれました!

Yさんが今回釣ってこられたお魚は、
イサキ、鯛、ベラ、エソ。。。。ヽ(´∀`)ノ .:。+゜。

私はどーしてもエソであるものを作りたかったから、
「エソ」だけはぜ~んぶ頂いて、
残りは全部ばあちゃんがGet!!!!

イサキはお刺身に、鯛、ベラはお煮つけにするって
それはそれは喜んでくれましたよ~、Yさぁん(○´∀`)ノ゙

写真で解説っ 詳しいレシピは続きでどうぞ。

きくらげたっぷりさつま揚げ
 0721_02

材料 3人分 (約9枚分)
・エソ…4尾

・卵黄…1個分
・長いも…70g
・生姜…20g

・塩…小さじ1/2~1
・片栗粉…小さじ2

・きくらげ…2片


作り方
 

エソがなければ、 他の白身のお魚でも代用できます。
エソはヌルヌルして、とても扱いにくいので、
新聞紙などで包んだりしながら、ウロコを取るなどしましょう。

小骨ごと調理してしまうので、カルシウムたっぷり!
ただし、よく包丁で叩いたあと、すり鉢でもよく当たってくださいね。

面倒であれば、フードプロセッサーで攪拌してもOKです♪

長いもをたっぷり加えるので、最初はとっても柔らかすぎるタネやけど、
塩を加え、練っていくうちに、どんどんぽったりしてきます。

丸めるときは、手を水で濡らしてからやると、
とってもキレイにまとまってくれますヽ(^∀^*)ノ

生のままでもたべれるくらいに新鮮なお魚で作るさつま揚げ。
揚げすぎには十分注意して、
両面にこ~んがり焼き色がつけば、揚げあがりです+.゚(*´∀`)b゚+.゚

0721_01

 たっぷり練りこんだきくらげが、いい仕事してくれます。
この時期だったら、ビールのおつまみにぴったりやねっ!

Yさん、いつも新鮮なお魚、ほんとにありがとう!
今回も、美味しくいただきました~+。:.゚ヽ(*´∀)ノ゚.:。+