« 2007年06月19日 | メイン | 2007年07月02日 »

2007年07月01日

ぶりの漬け焼き弁当(レシピ付)

 
弁当メニュー
ぶりの漬け焼き
ゆで卵
お煮しめ
ハムステーキ
切干大根の煮物
ピリ辛胡瓜漬け
ごはん

7月になっちゃいましたね。
またもや、お久しぶりの記事更新です・・・。

全然更新しとらんけん、お弁当の写真が溜まっちゃってるので、
お弁当の記事になっちゃいましたが
お弁当の中から一品、レシピもご紹介っヽ(*´∀`)ノ

お弁当の写真のっけてますっ
おかずの詳しい解説は続きをどうぞ。

ぶりの漬け焼き

材料 4人分
・ぶりの切り身…4切れ

【漬け汁】
・醤油…大さじ4
・ニンニク(すりおろし)…少々
・みりん…大さじ2
・酒…大さじ1
・はちみつ…大さじ1


・サラダ油…小さじ2


作り方

  1. 漬け汁の材料をすべて合わせ、ぶりの切り身を20分程度漬け込む。


  2. フライパンにサラダ油を熱し、ぶりの切り身を入れて両面に焼き色をつける。

  3. ぶりに火が通ったら、残った漬け汁を適量加えて、とろみがつくまで加熱する。

  4. 器にぶりを盛り付け、漬け汁をたっぷりまわしかけて出来上がり♪

砂糖、醤油が入っているのでぶりが焦げないように注意してね。

ぶりに火が通り過ぎると、かたくなってしまうので、
(3)の工程でぶりに火が通ったら、ぶりだけ先に取り出して、
漬け汁にだけ火を通す方法でもOKですっ(o´∀`)b


この後に、心境を記しています。

私にとってはすごく意味のあることなんだけど、
ほんとにすっごいくだらない話なので、
お時間がある方だけ読んでいただけると嬉しいです。

 

 

 

【 こぶたくっく! を応援してくださるすべての方へ 

年末から、更新が途絶えてしまっていた私のブログ。
それまでは心温まるコメントに励まされ、毎日のように更新をし、
こぶたくっく!というブログが、私の生活にがっつり浸透してました。

もともと飽き性の私が、こんなに長くブログを続けられることが意外で、
私自身に夢や希望を与えてくれるブログに成長したことに驚きながらも、
このブログが大切でかけがえのない、生活の一部になってました。

私は、このブログを通じて酸いも甘いも知ることができました。

どんなことでも、長く継続することにより、
嬉しいと思える経験ができる反面、辛い経験をすることがあると思います。


私は、情けないくらいに弱い人間です。
すぐに落ち込み自信を失います。
だから、立ち直るのに時間がかかります。

「絶対に叶えたい!」という目標があったとき、
どんなことにでもくじけずに、前だけを見て頑張れました。

その目標を失ったとき、どっちに向かって走ればいいのかわからず、
立ち止まる日々が続くようになりました。

そうは言っても、個人のブログ。
辞めたいときに辞めればいい。

でも、

応援してくれている人がいる。
心配してくれている人がいる。


いろんな本を読んだり、いろんな方と接するうちに
たどり着いた答えは、

逃げちゃいけない。


そんなわけで、立ち直るのにとてつもなく時間がかかってしまいましたが、
7月1日より、こぶたくっく!を元気いっぱい再開させていただきます。

たっくさんの方からアドバイスをいただき、
コメント欄も復活させていただくことにしました!
(みんなみんな、ありがとね!!)

いっぱい×いっぱいご心配をおかけしました。
これからは新たな目標を見つけ、また一から出直します♪

今後とも、こぶたくっく!をよろしくお願いいたします! !