« 2007年03月17日 | メイン | 2007年03月19日 »

2007年03月18日

中国・桂林5日間の旅~冠岩

 0314_26

漓江を下りはじめて、約1時間ほど経過すると、
遊覧船は冠岩(かんがん)に着くと。

漓江から見えるこの洞窟は冠岩幽洞(かんがんゆうどう) と呼ばれよって
中に入ると、長い長~い鍾乳洞になってるんよ。

冠岩は桂林最大の鍾乳洞で、 その全長はなんと約12km!!!
長いその距離を、いろんな演出で愉しませてくれるんよ。

想像を絶する幽玄の世界っ 続きも読んじゃう?

鍾乳洞に足を踏み入れた途端、ここは天国?おとぎ話の世界??
なんとも例えようのない、異次元の空間。

きらびやかにライトアップされた洞内に驚愕!!!

0314_17

柱状になった石柱や、無数に突起しとる鍾乳石。
その大きさに目を奪われるばかり!

0314_33

冠岩は、水が流れる横穴。

洞内には、池のようなものがいくつも存在しとって、
その水面に映し出されるコントラストがめっちゃキレイ!!!!!

0314_34

こぶたの撮影力のなさと、画像をかなり小さくリサイズしとるのとで、
実際の迫力をお伝えできんのがめっちゃ残念なんやけど・・・、
こぶたには、この幻想的なスポットが一番印象に残ったっちゃん。

0314_00

この空間は、水面から天女が現れるんじゃないかと
思わせてくれるほどに、息をのむ空間やったぁ(人´∀`)

0314_35

天井からにょきにょき垂れ下がる鍾乳石。

0314_41

雨が強く降った後には、洞内に滝が出現するんだって。

0314_32

滝が出現するほどの鍾乳洞やけん、途中には大きな川が出現!!
その川をボートに乗って移動しまーす。

ボートに備え付けられたライトを頼りに、地底の様子を楽しむんよ。

このボートの船頭さん、狭く曲がった難しい場所を通過するときには、
鍾乳石にオールを強く押し当てて勢いをつける、さすがのオールさばき!!

0314_31

ボートを降りて、上ったり下ったりの緩やかなアップダウンを繰り返した後、
今度は地底に線路がお目見えするんよ!!

0314_30

そこはなんと、なんと、トロッコ乗り場になっとって、
トロッコに揺られて、地底を探検できるんよね~♪

いろんな乗り物で洞内を見て回れるげな、
まるでTDRのアトラクションみたいヽ(*´∀`)ノ

0314_16

長い長い鍾乳洞内を見学し終わったら、
洞内に巨大なエレベーターが出現!

このエレベーターに乗って上昇すると・・・、
手入れの行き届いたきれいな庭園に出てくると。

0314_27

そこから今度は、カートに乗り込むんよヽ(´∀`*)ノ
カートに揺られて、遊覧船が待っててくれてる場所に戻るんやけど、

0314_28

遊覧船の船着場へは、この竹のイカダで渡してもらうと。

0314_36

その距離、わずか十数メートルなんやけど、
イカダになることげなそうそうないと思うと、これもまた楽しい経験!!

0314_42

 イカダから元の遊覧船に乗り込んで、
漓江の川下りが再開すると!

0314_40

約1時間半ほど冠岩を見学したら、時刻はお昼に...。

0314_38

お次の記事では船内での昼食をご紹介しまっすヽ(*´∀`)ノ