« 2007年03月14日 | メイン | 2007年03月16日 »

2007年03月15日

中国・桂林5日間の旅~初日ディナー

0313_d11

ただいまこぶたは、福岡を離れて
遠く離れたとある場所で過ごしよると...。

福岡国際空港を飛び立ったあと、
広州空港で乗り換えて、最終目的地の便までは
約3時間の待ち時間(;´Д`)

広州空港には19時過ぎに着いたけん、
乗り換えの飛行機の時間まで、
予約されとった空港内のレストランで夕食タイム。

本場中華料理のお話っ 続きも読んじゃう?

今回の中国旅行は、 兄ちゃんオススメの行程o(´▽`*)/
兄ちゃんがスケジュールをたてたツアーに参加したと。

広州空港に着くと・・・、
乗り換えの手続きをお手伝いしてくれるガイドさんが待っててくれて、
予約されたレストランに案内してくれたっちゃん♪

兄ちゃんに言われとったのは、
日本で食べる中華料理は、
日本人が好む味付けにアレンジしてあるけど
現地で食べるそれは、想像しとる味と違うことが多いけんね...ってこと。

円卓のテーブルに、それぞれのお料理がドカドカ並べられて、
ほかのツアー参加者の方々と一緒にお食事。

皆さんと一緒にお食事をするけん、
主に、取り分けたお料理をお写真におさめてみたったやけど、
ここでご紹介する以外でも、何品か登場したとよ。

最初に登場したのが、こちらのスープ。

0313_d10

鶏ガラでスープをとった(と思われる)、蓮根のスープ。
これは、蓮根はいいものの・・・、
スープ自体に強烈な独特の香りがして、
日本人向きではないと思われますです(((( ;゚д゚)))

どなた様にも不評で、皆さん残しちゃいました。
あぁ、ごめんなさい・・・・。

0313_d03

残念ながらお料理名はすべて、ぜーんぜんわからんのやけど、
こちらは、トマトのオムレツみたいなようなもの。

火を通したトマトが甘くって、卵に良くあうd(´ー`*)

 

0313_d02

こちらはマーボ茄子的なもの!?
まったく辛くなくって、とっても食べやすい味付けっ。

これは、ご一緒した方々にも大好評!!
トマトのオムレツ風ともども、完食やったよ∩(´∀`∩)

0313_d09

中国のお米は、日本のお米と違って、
もちもち感はまったくなくって、パサパサ。

やけん、炒飯には向いてるんよね~。

この炒飯も、パラッパラで、お米一粒一粒が独立しとる。
ただ・・・、お味がまったくせんかったのが残念無念!!

そこで登場するのが、この麻婆豆腐。
こちらが、見るからに激激辛そう!!

0313_d06

案の定、めっちゃんこ唐辛子が効いとって、
お口の中が大火事になっちゃうほどに、めっちゃ激辛!!

0313_d01

やけん味のせん炒飯と一緒に食べると、辛さが若干和らぐと(笑)

 

0313_d04

こちらはいんげん豆の炒め物。
ひき肉と一緒に炒めてあって、意外とあっさり。

歯ごたえも楽しくって、こぶたは好きな味付けやった♪

最初のスープに並んで、???なお料理がこちら(笑)

0313_d12

茶葉と海老を香ばしく揚げて、塩か何かで味付けたもの。

最初の一口は、茶葉がパリッと香ばしく感じるんやけど、
そのあとすぐに、お口の中でもさつく感じ(笑)

きっと薬膳っぽい料理なんだろう…、
という意見で満場一致。

こぶたがこの日の夕食でいっちばん気に入ったお料理は、
なんといっても、これこれ!!


0313_d05

もやし(!)と、その他もろもろ野菜の炒め物~!!
。* ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ

大大大好きなもやしの他には、
これまた大好きなきくらげなんかも入っとるし、
セロリもアクセントになってておいしい~q(≧∇≦*)

 

 

 この日の夕食、これだけでもいいよ~ってくらい、
好きな味やったもんっっ(笑)

そして、デザート。

0313_d08

中国ではお決まりのスイカ。
以前北京に行ったときも、毎食スイカのデザートやった(笑)

中国では定番なんやろうか??

一緒に旅行中の叔母ちゃんは、ビールがお好き。

中国のビールは日本ほど美味しくはないけん
期待せんどきーねと、いろんな人から言われてたらしい。

とにかく念を押されてたらしいけん、
戦々恐々としとんしゃったんやけど・・・

0313_d07

飛行機の中でも、このレストランの中でも、
思ったほど悪くない・・・ってことで、ご満悦♪

ほーんとよかったね~o(´▽`*)/

中国のビールは、グリーンの缶だったり、瓶だったりで、
見た目はなんだかサイダーみたいやね~。

この夕食のあと、とてつもなく広ーい広州空港を後にして、
目的地の桂林へと向かいまっすヾ(≧∀≦☆)

今回の旅行、楽しみなのがなんといってもホテル!!!
それは、お次のお話で・・・♪