« 篠栗四国総本寺 南蔵院 【後編】 | メイン | 名残弁当 »

シーフードトマトパスタ

1211_04
12月11日(月) の夕食メニュー
シーフードトマトパスタ
手作り濃厚コーンスープ
エメラルドピーマン
りんごのワイン煮

なんだか、久しぶりの更新やん・・・(;つД`)

我が家にホームステイしとったオーストラリアの留学生は、
先週の金曜日の朝早く、福岡を発ちました。

哀しくて、寂しくて、何にも手につかんかった。

ばってん、彼女との思い出をすべてブログに記しとらん!
まだまだ書き溜めておきたい事柄がいっぱいやけん、
もうちょっとだけ、彼女との思い出話を綴っちゃうもんね。

心優しくて、相手のことを思いやることができる
ステキな女性やった、彼女。

「ここに行きたい!あれが食べたい!」って
自らリクエストしてくれることはあんまりなかったんやけど、

滞在中、とあるところに自ら【行きたい!】ってリクエストしてくれた
場所へ行くために、お急ぎで作った日の夕食(*´∪`*)

写真で解説っ 詳しいレシピは続きでどうぞ。

シーフードトマトパスタ
1211_01

材料 3人分
・スパゲティ…240g

・グリーンアスパラガス…6本
・新鮮なイカ…1杯
・バター…大さじ1/2
・粗挽き黒胡椒…少々


・オリーブオイル…小さじ2
・にんにく…1片
・ベーコン…3枚

・ホールトマト…1缶

・固形コンソメ…1個
・黒砂糖…大さじ2
・醤油…大さじ1

作り方
1212_05

イカは新鮮なものを使って、火を通しすぎないようにしてね!
火を通しすぎると、かた~くなっちゃうよー(;つД`)

このソースは若干甘めの方がおいしく感じるけん、
こぶたは大さじ2入れてるんやけど...、甘いのが苦手な方は、
黒砂糖の甘みを抑えて、お好みで調節してね!

留学生の彼女は、シーフードが好きなんだって。
シーフードをたっぷり入れて作る予定やったんやけど、
冷凍庫を覗いてみると…、お勤め先の
Yさんからいただいた
イカしか入ってなかった・・・ヾ(´Д`、)

他に、海老やらホタテなんかを加えてもおいしくなるよ♪

そのほかのお急ぎメニューは・・・、
冷凍スイートコーンをミルサーで攪拌して作った
手作り濃厚コーンスープ(写真撮り忘れ)と・・・

エメラルドピーマン
1211_02

りんごの赤ワイン煮
1211_03

週末に彼女がお手伝いで剥いてくれたりんごを
赤ワインで煮てデザートを作っておいたと♪

【オイシイ!】って、とっても喜んでくれましたo(´▽`*)/

この日、彼女が【行きたい】とリクエストしてくれた場所、
それは・・・【カラオケ】!

オーストラリアにもカラオケはあるらしいんやけど、
大きなシティにしかないんだって。

週末に、他の留学生のお友だちが
ホストファミリーとカラオケに行ったらしくって、
彼女も行きたくなっちゃったんだって( ´艸`)

自分から何かをリクエストしてくれるなんて、なかったけん、
ママもこぶたもとーってもうれしかったし、
翌日の彼女のスケジュールを確認すると、
一日学校で講義やったけん歩き回る心配もなし♪

じゃ、ご飯を食べて、すぐ行こう!!ってことになったっちゃん!

人が変わったように、楽しそうに歌う彼女。
ママと彼女はちょっぴりお酒を飲んで(彼女は23歳でお酒もお好き)、
わいわい歌ってはしゃいで来ちゃいましたっヽ(*´∀`)ノ*.o゜+:,*

こぶたとママは日本語の歌を歌うんやけど、
彼女は英語。

1212_06

(↑はママのリクエストで彼女が歌った、クリスマスソング♬) 

それ以外は、歌詞を追いかけても全く追いつかん
こぶたたちには全くわからん早口な英語のカッコイイ曲を歌ってくれたと。

英語の歌をダダダダダーと歌った後、
日本語を喋るのは難しいらしくて、しばし固まってました(笑)

でも、彼女は終始、【タノシイ!タノシイ!】って連発してたし、
終わったあとも【タノシカッタァァァ】って言ってくれてから、
一緒にカラオケ行けて良かったぁ(人´∀`)

それから、彼女とこぶた家の距離が益々縮まった感じ。
やっぱり音楽は、国境を越えるのね~♪

コメント

●yu-koさん
またきっと再会できるって思ってみても、
やっぱり別れは寂しいんですよねぇ(⊃д⊂)
だからこれからはメールや手紙で
親交を深めていきたいなぁ~と思いますっ♪

りんごのワイン煮、これだと私もワインがいただけるので
大人になった気分です(笑)


●あささん
こんなに短期間で、こんなに別れが辛くなるとは
思いもよりませんでした。
彼女もとっても切ないお顔をしていたので、
それを見ると、ますます辛かったです…。

別れはつらかったけど、ホストファミリーに名乗りを
あげなければ、彼女とは出会えなかったので、
これもまた、縁なんだなぁ~って思いました。

また近いうちに彼女と再会できる日まで、
もっともっとお料理のレパートリーを増やして
彼女に振舞いたいなぁ~って思います♪

あささんも、我が家に遊びにいらしてくださーい。
あささんなら大歓迎です~(o´∀`)ノ


●モリリンさん
そうなんですよね、別れがこんなに辛いものになるなんて。
彼女も私たち家族のことを忘れないっていってくれました。
そして、私のことも忘れないでって。
もっちろん、忘れられるはずがないので、
きっときっと再会できるって信じてますっ♪

彼女はステイ中、オーストラリアのことを
たっくさん教えてくれたんです~(*≧∀≦)
あぁぁ、ますますオーストラリアに行きたくなりました!!


●小夏さん
流暢な日本語でアニメソング・・・・
それってほんとすごいですね~!
確かに、音楽は国境を越えるのだと確信しました!
彼女もカラオケを心の底から楽しんでましたよぉ♪


●AZUSAさん
はじめまして。
少しでもお役にたつレシピをお届けできていれば
私もとーっても嬉しく思いますヾ(*^▽^*)〃

>リンク
ありがとうございます。
もちろん、大歓迎でございまーす。
http://cobuta.jp/archives/900/

こんにちゎ。ぃっも見させていただぃてます!!

とても参考になってぃます!!

コブタさんのblog、私のページのリンクに載せてもィィでしょうか?

私も友人宅にホームステイ中の米国の留学生とカラオケ行ったこと、思い出しました。
彼女は巷でいうOTAKUで、流暢な日本語でアニメソング熱唱しまくり、私達はもうびっくり。
音楽って国境を越えて楽しめるものなんですね。

そっかー 留学生さんは旅立っていかれたのですね… 楽しい思い出がいっぱい出来ただけに、お別れは余計に寂しいですね。

彼女にとって、この2週間は生涯忘れることの出来ない、大切な素敵な時間になったと思いますよ。
彼女なら、きっと良い先生になってくれますね。 その日が楽しみですね。 その時にはきっと会いに来てくれますよ(^^) 

行ってみたいですね、オーストラリアに… 

こぶたさん、とぉっても素敵な思い出が出来ましたねっ♪

彼女もこぶたさん達ご家族のこと大好きで、離れるのがお寂しかった事でしょうね。

でも心のこもったおもてなし、すっごく嬉しかったでしょうし、ますますこぶたさん達のおかげで日本が大好きになってくれたのではないでしょうか☆

記事からみなさんの楽しそうな様子がひしひしと伝わってきて読んでてとっても楽しくなりました♪

どれもお料理、心がこもってておいしそうで・・・私もこぶたさんのところにホームスティしたあいっ(笑)

でも実際そう思われる海外の方もいらっしゃいそうですね^^

そうよね~。寂しくて何も手につかないって分かります。縁があればまた会えるよ。彼女は日本で先生するんでしょう?またきっと会いに来てくれると思います~。
偶然!私もりんごの赤ワイン煮作ったよ。ケーキにも使いました。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)