« 2006年12月14日 | メイン | 2006年12月18日 »

2006年12月15日

篠栗四国総本寺 南蔵院 【後編】

1210_13

ただ今我が家にステイ中の留学生の彼女と
こぶた一家で出かけた、週末ドライブのお話。

篠栗四国総本寺 南蔵院 【前編】 の続きでっすo(´▽`*)/

彼女に、【今回の日本ステイで一番楽しみなところは?】
って、ステイ2日目くらいの通勤途中で、聞いてみたと。

そしたら、意外なお返事!
【ナラノダイブツ?】

え!?福岡に奈良の大仏なんてないよぉ~って思ったんやけど、
じっくり話を聞いてみると・・・、

福岡に2週間ステイした後、
勉強ではなくて、観光で広島-京都-福井-東京と
少しずつ上京していくらしい。

その間に、奈良の大仏を見物に行く予定があるんだって♪

 日本の古い文化や建物が好きだという彼女。
神社や仏像にもすっごく興味があるんだって。

そこで、福岡にも大きなダイブツがあるんだよーって
見せてあげたかったっちゃん!

時間があれば、連れてってあげたいなぁ~って思ってたところ。

福岡の大きなダイブツのお話っ 続きも読んじゃう?

福岡県の篠栗町ってところの山の上に、
大きな大仏様が寝ていらっしゃるんよ(人-ω-)

篠栗四国総本寺 南蔵院

1210_16

でっかすぎて、とてもとてもフレームに入らない!
彼女も【おおきぃ~い!】っておおハシャギ。

1210_14

横に小さく写っているのは、こぶたのパパ。
大仏様の足だけ見ても、パパと比べてこげんもデカイ!

足の裏の紋にところどころ見える白い点は、
1円玉や5円玉の小銭。

お賽銭として、置いてあるみたいなんやけど、
小銭を立てて置くのは、相当難しい!!

彼女も【オォ~ムズカシィー】って言いながらも、
上手にお賽銭を置いてましたっ♪

1210_12

この巨大な寝ている大仏様・・・。
実は体内に入れるらしい!!

せっかくここまで来たんやけん、彼女と2人で
体内の中に入ってみることに(*´∪`*)

一人500円を払うと、願い事を書くお札と
俵投げという遊びの羽根を3本いただけるらしい。

こぶたも三社参りなんかで何度か来たことがあるんやけど、
体内の中に入るのは初めて!!!

入口で、お札に願い事を書くんやけど、
【英語で書いても大丈夫?】って聞かれちゃった。

うぅん、仏様なら、ニュアンスで英語もきっとわかるくさ!!
一応、係の人に聞いてみたら、笑いながら大丈夫でしょうと(笑)



イザ入ってみると、なんともきらびやかな世界。
写真を撮っても良いか確認を撮ったら、快く承諾いただいたので、
彼女とこぶたで、記念のパチリをたっくさんしちゃいました!

1210_12

中でどげなことが体験できるのか・・・、
難しいけん、うまく説明できのやけど、


中央に見える石畳に、一番札所から八十八番札所までの
それぞれの砂が埋め込まれとって、それを一枚ずつ踏むことによって、
四国八十八箇所お遍路めぐりが、この体内の中でできるらしい。
(そげなバカな!って思いながらも、踏みしめて来ちゃった♪)

この通路は、大仏様の体内(正確に言うと、体の後ろ部分)ではないんやけど、
螺旋階段を上っていくと、大仏様の体内に入れると。

そこでは、願いを認めたお札を大仏様に託してくると。

大仏様には直接触れられんので、大仏様に繋がった
たすき?のようなものに触れさせてもらいながら、参拝。

 

四国八十八箇所ミニツアーを体験したあとは、
おまけとしてもらえる、【俵投げ】という遊びにトライ!

先に錘がついた羽根を遠くにある枡に投げ入れるという遊び。
羽根ば投げるのに、俵投げ?
俵投げの意味を聞かれたけど、答えられんかった(;つД`)
南蔵院の方に聞くべきやったなぁ~ヾ(´Д`、)

1210_29

彼女に【ここから投げて、赤いボックスに入れます】って説明。
早速大張り切りでチャレンジした彼女。

こぶたはその彼女の勇姿を撮影するのに忙しくて、
的を見れてなかったんやけど・・・・

急に廻りからヤンヤヤンヤ!の大拍手!!

なんと、彼女は、【大吉】の枡を射止めちゃいましたっヽ(*´∀`)ノ*.o゜+:,*

大吉の枡に羽根を入れることが出来た人には、
仏様からのありがたい贈り物が・・・!

御守護と書かれた、お札。

床の間に置いておけば、良い事があるっていわれたんやけど、
オーストラリアの彼女の自宅に、床の間なんて…。

なんて説明しようと困っていたら、
【南の方角に置けば、大丈夫ですよ】と天の声。

日本語や漢字、日本の文化が大好きな彼女は
そのお札が本当にうれしかった様子で、
移動中の車の中でも、眺めていらっしゃいましたっ♪

1210_11

1時間半くらい、南蔵院を見学した後、
八木山峠を越えて…、
こぶたたち一行が向かった先は、な、なんと温泉!

1210_10

出かける前に、温泉のことを話して、
着替えの準備なんかをしてねって説明してたら、

ちょっぴり恥ずかしいご様子。
そりゃ、そうだ。
知らない人と裸でお風呂に入ったりするなんて、
日本ならではの文化やもんねー。

向かった先は、伊川温泉センター

1210_09

恥ずかしかったら、無理して入らなくても大丈夫。
あなたは2年後、日本で暮らすから、
日本人が好きな場所は
どういうところか、見てみるだけでも、見てみよう!

私たち家族は、温泉が大好き!
とってもリラックスできるから、楽しいと思うよ。

って、ゆ~っくり説明してたんよ。

最初は、恥ずかしい、ドキドキするって言ってたんやけど、
大きなお風呂に、誰もが恥ずかしがらずに浸かっている事に
キモチが落ち着いたのか、
 
【最初ドキドキ。でも今はダイジョウブ~】ってうれしいお言葉!

露天風呂もキモチよさそうやったけど、
でっかい内風呂で、【キモチがイイー!】を連呼っ連呼っ(*´∪`*)

よかったぁぁぁぁ、気に入ってもらえてっ♪



温泉で1時間半ほどゆ~たりした後、
早めに帰って食事の準備をするために、
寄り道せずに、まっすぐ帰宅ー!

この日、彼女と約束しとったメニューは 【餃子】

彼女と2人で、外食した日
【餃子を食べたこがありますか?】って質問してみたと。

そしたら、オーストラリアのチャイナレストランで
餃子を食べたことがあるけど、とてもおいしかったって。

私は餃子を作るのがとても好き♪
おうちでも作れるんだよって話をしたら、
【一緒に作りたい!】って言ってくれたッちゃん(o´∀`)b

やけん、餃子を作る日を本当に楽しみにしててくれた彼女。

1210_05

野菜を刻むところから、一緒にクッキング♪
(餃子のレシピは、コチラをチェック!)

白菜を刻んで、ニラを刻んで、野菜の水気を搾って、
豚肉と調味料を一緒にまぜまぜまぜまぜ・・・

その後は、お楽しみの餃子包みタ~イムッヽ(*´∀`)ノ*.o゜+:,*
(餃子の包み方をご覧になりたい時は【動画】餃子を包もう! をチェック)

最初にひとつ、こぶたが包み方を見せたら、
たった1回の説明で、とっても上手に包めちゃった!

1210_03

手前2列が彼女作で、奥の1列がこぶた作。
こぶたの半分くらいのペースやけど、本当に上手でビックリ!

普段は親元を離れて生活してる彼女。
寮のようなところで、自炊をしながら生活してるって。

だから、とってもお料理が上手!手つきがイイ!

もっと、長くステイできるんやったらなぁ~。
彼女に宿題がなかったらなぁ~。
毎日たくさん宿題があるけん、こぶたがご飯を作る間に、
彼女には宿題をしてもらってるんよー

もっといろんなお料理を教えてあげられたのに...。

1210_04

餃子を作りよる途中に、こぶたの兄ちゃんも遊びに来たけん、
3人で餃子を包みつつ、楽しくおしゃべり♪

出来上がった餃子を、ホットプレートで焼いて、みんなで食べたと!

1210_01

いつも作る餃子よりも、楽しく作れた分、
何倍にもおいしく感じる餃子やった!

1210_02

 

餃子の他にも、前日に作ったがめ煮とか、
もやしととりささ身の大人和えを小鉢に盛って、
あとは、蓮根の金平なんかも作ったんやけど、

80個の餃子があっという間に完食~!

この日、一日の出来事がよっぽどうれしかったのか、
授業で発表する5分間スピーチでは、
日曜日の出来事が、事細かに書かれとった!

餃子に入れた材料や餃子の作り方まで詳しく!

彼女たち留学生は15日(金)の早朝に福岡を発つと。

福岡観光のスケジュールが全部完了した後、
彼女に【どこが一番楽しかった?】って質問をすると、

【ササグリ?の寝ているダイブツ】だと答えてくれた。

そして、その後の温泉では、
【最初ハズカシカッタァ、でも、その夜、私はヨク眠れた】

こぶた一家と一日過ごした日曜日が
一番楽しかっただなんて・・・感激で涙が出たよ(;つД`)

日を増すごとに、会話が増えていく彼女と、こぶた。

帰りの車では、今日何をした!何を言った!何を言われた!
って、本当に楽しそうにお話してくれると。

サヨナラの日が近づいてくのが、怖い。
彼女とサヨナラしたくないよぉ。゚(゚´Д`゚)゚。