« 2006年10月25日 | メイン | 2006年10月27日 »

2006年10月26日

柚子風味キャベツ炒飯

1024_02
10月24日(火) の夕食メニュー
柚子風味キャベツ炒飯
もやしとオクラのごまごま和え
豚汁

昨日、出版社さんからうれしいご報告があったっちゃん!

おかげさまで、書籍【こぶたくっく!】のお問い合わせやご予約も多く、
書店からの事前注文も評判がいいらしくって、

ネットでも事前予約をやりたい!っと仰ってくださる有名サイトさんが
2サイトも名乗り挙げてくださったと(*´∪`*)

アーティストハウスさんの通販サイトでも
事前予約を行ってくださるけん、
近々、事前予約ができるネットサイトを
一挙にご紹介させていただく予定(ノ*'▽'*)ノ

初版部数がそんなに多くないけん、
【欲しい!】って思ってくださる全ての方々に
ちゃんとお届けできるかいな!?って心配やったんやけど、

ネットでも事前予約できちゃったりしたら、
あちこち書店を探し回ったりせずに
お手軽にお取り寄せできるようになるけん、

まずは、心配事がひとつ減って一安心♪

3サイトもあれば、どのサイトから予約なさるか、
ご都合に応じてお好みのサイトを選んでいただけるもんねっ(*´∪`*)

近々、3サイトを一気にご紹介させていただくけん、
もうちょっとだけ待っててね♡

すでに予約してくださってる方々・・・
ほんとにほんとにありが㌧ございます!!

とってもにぎやかで、お料理がますます楽しくなるような
そげな仕上がりになりつつあるけん、
発売日までのもうちょっと…

ぜひ楽しみに待っとってねヾ(*>∀<)ノ

前置きが長くなったばってん・・・
少ない材料で、絶品炒飯が出来ちゃうレシピ!

写真で解説っ 詳しいレシピは続きでどうぞ。

 

柚子風味キャベツ炒飯
1024_03

材料 3人分
・キャベツ…120g
・ベーコン…3枚

【調味液】
・醤油…大さじ1
・黒酢…小さじ2
・昆布茶…小さじ1
ゆずとんからし…小さじ1/2

・おろしにんにく…少々

・ご飯…500g

・人参…適宜

作り方
1024_05

サラダ油を使わずに、ベーコンの脂をじっくり出すと。
最初、にんにくと一緒にいためる時は弱火~中火で
焦がさんように、じっくり炒め初めてね!

最近、こぶたが炒飯について思うのが、
具をいろいろ入れすぎんほうが、おいしいっちゃない?ってこと。

野菜を入れすぎると、それだけ水分が出てきて、
ご飯がパラパラになりにくいけん、ベチャッとなりがち。

シンプルにこの野菜だけ!って決めて、
味付けを工夫すれば、
お店にも負けん炒飯が出来るような気がする♪

こぶたの大大大自信作のオリジナル炒飯
明日も食べたい舞茸炒飯
具材は舞茸と、茗荷だけやもんねっ(*´∪`*)

このレシピも、炒飯にキャベツ!?って思うやろー。
ばってん、短時間でチャチャチャっと炒め合わせるけん、
キャベツがと~ってもシャキシャキして、おいしいと♡

最近お気に入りのゆずとんからし効果もバツグン!!
風味も辛みも絶妙やーんヾ(≧∀≦☆)

さらに旨味を引き出すための、昆布茶の存在もお忘れなく!
全てが揃って、かなり優秀な絶品炒飯のでっきあがり~♪




・・・ 閑話休題 ・・・

これからお話する内容、
わからん方にはとことん意味不明な内容やけど、
“ ピキィーン ” とご理解いただける方は、
ずずずぃーっと お読み進みくださいませ~♪



こぶたくっく!を応援してくださってて
こぶたのれしぴ本の発売を心待ちにしてくださっとる方が、

つい先日、某ソーシャルネットワーキングサービスにて、
こぶたくっく!のコミュニティを立ち上げてくださったんよ。

うれしく思う反面、気恥ずかしい気持ちもあったりして、
こぶたの秘め事にしておこうって思ってたんやけど、


【こぶたくっく】というブログを通じて、
もっともっとお料理を楽しんでくださったり、
こぶたれしぴをお試しくださった方々の
大切なご家族が笑顔になってくださったりしたら
何より、こぶた自身がとってもうれしい!


やけん、このブログでもご紹介させていただこうって思ったと。

某ソーシャルネットワーキングサービスをご利用中で、
コミュニティに参加したいなぁ~って思われる方は、

某ソーシャルネットワーキング内の検索機能の
コミュニティ検索で【I♡こぶたくっく!】と検索してみてくださいね。

某ソーシャルネットワークへのアクセス方法、
登録方法、閲覧方法なんかは、
こぶたはお応えできませんので、ごめんなさいデス(;つД`)

こちらはこぶたが管理人なわけではないので、
管理人さんにご迷惑をおかけしない範囲で、
コミュニケーションをとっていただけるとうれしいです♪

これからも、 たっくさんのお料理れしぴを考えて
そして、このブログでご紹介しまくることで、
応援してくださる全ての方々に、恩返ししていくけん♡