« 2006年10月06日 | メイン | 2006年10月08日 »

2006年10月07日

古坑(グーコン)コーヒー

 1002_c04

先月はドッテンバタバタ七転八倒しとったけん、
す~っかり忘れとったんやけど、
先月の9月15日で、こぶたがブログをはじめて
開設2周年を迎えちゃってたんよね~ヾ(≧∀≦☆)

去年の1周年の記念日には、
こぶたさんどでお祝いしたとっ♪

イヤハヤハ・・・我ながらびっくりやん!
なんの自慢にもならんけど、究極の飽き性だと自負するこぶたが
まさか2年もブログを続けられるげな!

しかも、ほとんどお休みなしに、ほぼ毎日更新でげな!

しかも、このブログがキッカケで、
まさか、まさか!レシピ本を出版できるようになるげな!

こりゃ、やっぱり何かしらのお祝いをしなきゃってんで、
自分へのご褒美・・・何にしよっかなぁ~って思ってたとき、

パパが【おいしいコーヒーが飲みたかぁ】って
ボソッとつぶやきよったけん、ソレだ!って思い立ったと。

ほんとにホントにスペシャルなコーヒー。
み~つけちゃった(*´∪`*)

国境を越えてやってきたコーヒーの話 続きも読んじゃう?

スペシャルな日に最適なすんばらしいコーヒーを
ネットで探し求め、とうとう探りあてた至極の逸品。

その名も、古坑(グーコン) コーヒー

1002_c06

正直に申し上げます・・・。

こぶたはハッキシ言って、
グルメでもなければ食通でもございません。
そんでもって、決して×決して珈琲通でもごじゃりません!!

ばってんね、コーヒーは大好きなんよ(*´∪`*)
とくに濃い目に淹れたコーヒーが好き♡

この古坑コーヒーに惹かれた理由は、タダひとつ。
無農薬で栽培され、手摘みされるということ。

そして、決定的な付加価値をつけちゃったのが、
昭和天皇に献上されてたコーヒーだってこと。

こぶたには難しいことはよくわからんし、
お値段もそれなりにゴリッパなんやけど、
試してみる価値、確実にあるよね!ってことで、

ポチッと、ちゅうも~ん♪

1002_c03

日本から送られてくるかと思いきや、
イヤハヤびっくり!

Σ( ̄□ ̄)!!

な、なんとっっ、台湾から直送されてきたとよー。

1002_c02

毎週木曜日が焙煎する日って決まってるようで、
木曜日(9月27日)に発送してもらって、
到着したのは、月曜日(10月2日)。

国境を越えて、エッチラオッチラやってきた古坑コーヒー

これは、心して淹れらないかん!ってことで、
お気に入りのハリオのサイフォンで丁寧に×丁寧に淹れたんよ(*´ェ`*)

【ブログ2周年お疲れさん】…、
頑張って更新を続けよるこぶた自身を労う意味も込めて、
ケーキも買ってきちゃった。* ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ

そんで夕食後、パパとママと一緒に、
スペシャルなコーヒーた~いむ♪

もちろん、ケーキもおいしいんやけど、
古坑コーヒーば相手にしたら、 引き立て役にしかならんかった(笑)

1002_c05

やっぱ、古坑コーヒーすごいや。

まずね、香りが違うと。

封を切っただけで、カンゲキの芳香を味わえるんよ。

お豆の状態で届いたけん、ミルで挽いたんやけど、
香りが...今まで経験したことない、すんごい香り!!

もうね、なんて説明したらいいかわからんくらい、
とにかく、いい香りなんよ~♪

某グルメレポーターの言葉を借りるなら…、
【香りの玉手箱やぁぁぁあああ~】って感じ?

こぶたは普段からコーヒーはブラックやけん、
もちろん古坑コーヒーもブラックで飲んだんやけど、

確かに最初はほろ苦いんよね。
ばってん、後味が甘いんよ・・・。

なんか、すっごく不思議!

スゥーっと苦味が消えて、優しい甘みが残る感じ。

普段お砂糖を入れてコーヒーを飲むパパも、
これはブラックでも飲める!って大絶賛しとった♪

古坑コーヒーは生産量が極端に少ないけん、
市場には出回っとらんらしい。

やけん、一般的に知られることもなく、
あまり有名なコーヒーではないんだって。

ばってん、いろんな逸話のある魅力的なコーヒーやなぁ~って、
こぶたはかなり強烈に惹きつけられちゃった(*´∪`*)

やっぱさ、たまにはこういう贅沢ばして、
生活にハリと潤いを与えんとね~♪

ガンバッタこぶたに、自分自身へのご褒美っ。
またこの先1年、頑張って更新続けるぞーい。