« ばあちゃん誕生日旅行-お料理編 | メイン | ばあちゃん誕生日旅行-うみたまご後編 »

ばあちゃん誕生日旅行-うみたまご前編

 0903_31

長いこと続きまくってる、ばあちゃんの誕生日旅行。

【レシピネタに戻れ!】って言われちゃいそうやし、
そろそろ飽きられよるかもしれんばってん、
お気に入りのお写真がまだまだいっぱい残っとるけん、
もうちょっとだけ、こぶたの思い出話に付き合ってね´3`)

ばあちゃんの誕生日旅行2日目。

前日の夜、夕食ば食べる前の歓談中に
みんなで翌日の行き先を決めたとー。

朝、ゆったり温泉に浸かって、8時半ごろ朝食。

0903_03

朝食も部屋食ができるんやけど、こぶたたちは2部屋別れとるし、
テーブルで食べれた方がじいちゃん・ばあちゃんも楽やけん、
玄関近くにあるおしゃれなダイニングに用意してくれんしゃったと♪

0903_02

小篭に入った、酢の物と切り干し大根。

0903_04

 シンプルな湯豆腐。

0903_01

ごはんのお供たち。
キスの一夜干しがやわらかくって、美味!

0903_05

温泉処では必須な、温泉卵!
 


お宿で美味しい朝食ば済ませた後、
チェックアウトばして、30分ほど車を走らせて向かった先は!!

かわいい海の生き物のお話っ 続きも読んじゃう?

こぶたたち一行が向かった先は、
大分マリーンパレス水族館「うみたまご

0903_01

 はるかむかーし、小学生の頃の修学旅行で、
地獄めぐりとマリーンパレスは見学した覚えがあるんよねっ。

ばってん、最近「うみたまご」って名前に変わって、
海の生き物がもっと間近で見れるごとなったと(o´∀`)ノ

要するに、ここは水族館やけん、
ガラス越しに海の生き物を撮影する上、
お魚さんたちの動きはゲキゲキにすばしっこいし、
なかなかウマく写真を撮ることができんかったぁ(>ω<、)

規模的には、福岡の海の中道にある
マリンワールドの方が広いと思うんやけど、
その分、この【うみたまご】は内容で勝負!!って感じ。

はっきし言って、めっちゃんこ楽しすぎ!

歩き回ることのできんじいちゃんには、
車椅子をお借りして、のんび~り見回れると~♪

入り口は2階にあるんやけど、
入館してすぐに、マーメイドホールで
【大回遊水槽のおさかな解説】が始まったと!

平たく言うと、お魚の餌付タイム。

0903_04

まずは、小さなお魚さんたちに餌をあげまーす。

凍らせた小さい海老みたいなもん同士を
お兄さんが擦り付けながら、少しずつ溶かして与えると。

こうすることによって、大きなお魚さんたちは
自分たちになかなか餌がまわってこんので
痺れを切らして、そっぽを向くんだってぇ((ヾ(∀´* )

お次に差し上げる餌は、これ、なんやと思う?

0903_32

そう!実はこれ、レタスなんだってぇぇぇぇ━(*´・д・)━!!!

いろんなお野菜で試してみた結果、
レタスが一番お魚さんたちの食いつきがよくって、
しかもレタスは食物繊維も豊富やけん、
小さなお魚さんの餌として、申し分ないんだって。

ほんと、意外でびっくり!!
レタスがお好きげな、こぶたと気があうや~ん´3`)

小さなお魚さんたちが満足した後は、
やっとやっと、大きなお魚さんたちの出番よー!

0903_05

エイが大きな口をあけて、食べてる瞬間をキャッチ!
ちなみに、こちらのお魚たちへの餌は、イカとかタコとか。

このお魚くんたち、飼育係のお兄さんにすっごく懐いてて、
お兄さんが水槽にお掃除に入るときにも、
ず~っと後ろをくっついてくるんだってぇ♡

それってもしかして・・・
餌をもらえると勘違いしとるとか(○゚ε゚○)?

0903_06

こげな大きなお魚と小さなお魚が一緒に水槽に暮らしてても、
いつもちゃーんと餌をもらえて、満足しとるけん、
小さなお魚が襲われることはないんだって。

お次は、うみたまごの中に、アフリカンサファリ発見!

0903_07

アフリカンサファリで暮らしとる動物と、似たような海の生き物を
動物のミニチュアで見比べることが出来るコーナー。

トラと比較されとる生き物は、【サンゴトラザメ】

サメみたいな頭をしとるんやけど、模様がトラみたい!

そして、ゾウと比較されていた生き物は・・・

0903_08

右下の茶色い物体にちゅうもーく!!

見てみて!!お~鼻が長いのね~。
そぉ~よ、かあさんもなぁ~がいのよ~♬

ちなみに、名前にもゾウが入ってるんよぉ!
その名も【エレファント・ノーズ・フィッシュ】

まんまやんけ(笑)

シマウマと比べられとるお魚は・・・

0903_09

その名も【ゼブラダニオ】
シマウマ模様のかわいいお魚。

小さな水槽で展示されてたんやけど、
パパと二人で、おもしろいねぇ~!って大笑い。

2階には他にも、不思議な生き物がいっぱい!

0903_10

なんですか?!これは・・・
名前忘れちゃったけど、完全に砂に同化しとる。

カメレオンの海中版って感じやね∵ゞ(´ε`●) ブハッ!!

0903_11

これまた不思議なお魚。
すんごい大きくって、目だけが真っ青で
アニメなんかに出てきそうなお魚くん…。

次は、ご馳走(!?)コーナー!

0903_13

関あじ、関さば、城下カレイが泳ぎまくってた!
透き通ってて、ほんとにキレイ!!

城下カレイはどこにおるか見つけられんかったけど、
関もんのお魚はほんとに高級魚!

活き造りにすると、すんごいイイお値段なんよぉヾ(@>▽<@)ノ

またまた不思議な生き物はっけーん!

0903_26

お肌がガサガサ・・・。
岩肌と同じようなガサガサ加減。

そんでもって、すんごーいタラコくちびる!
クッキングパパのみつぐくんの口にソックリヽ(´▽`)/

0903_30

冒頭の写真、ニモ(カクレクマノミ)やら、
この白いお魚は1階で出会ったお魚たち。

1階のこの場所は、幻想的な空間の演出。
すっごくキレイなお魚ばっかり!

ばってん動きが早いけん、写真に捉えるのに
なかなか苦戦したぁぁ(*´Д`)ノ゚,。

ばってん、お気に入りの写真が撮れてうれしい!!

ちなみに・・・

0903_12

パパも自分のデジカメで撮影に挑戦中!

何枚か頑張って撮りよんしゃったけど、
全部ぶれちゃって、最後にはあきらめんしゃった。

こぶたも試してみたけど、パパのカメラは使い慣れてないけん
ぶれぶれの写真ばっかりになってしまった(≧(・・)≦)

やっぱりこぶたは愛用中のFinePixに激ラブ!

うみたまごのお話、一気に全部お話しちゃうつもりやったけど、
あまりにも写真が多すぎちゃうから、
こっちも前編、後編わけてご紹介させてくださいねっ。

後編も、すんごいよー。
何がすごいって・・・パパが・・・パパが・・・。

まだまだ続く、うみたまご編!
明日も楽しみにしとってね~~ヽ(´∀`●)ノ

コメント

●たまさん
マリーンパレス、懐かしいですよね!
って、私は小学生の頃の記憶が・・・なので、
すっかり忘れちゃってるんですが、
大人になってから遊びに行くのも、最高に楽しかったです!

ほんと、お魚さんたちって、
なんであんなにすばしっこいんでしょうね…。

これは私の撮影テクじゃなくって、
すべてFinePixの高速シャッターのお陰なんですよ(笑)
私はボタン押すだけなのですー(*/∇\*)

後編も楽しんでいただけるとうれしいなぁぁ。


●すぶたさん
朝ごはんも、おいしかったですっ。
ほんとに、普段は朝ごはんこんなにしっかり食べませんよねっ。
お宿で食べると、どうして食べられちゃうんだろうっ。
ふっしぎー。

レタスには私もビックリしちゃいました!
えぇぇぇぇー!みたいな・・・。

「この水槽の関もんで、いくらになるとかいな??」って、
ご馳走コーナーでは、よこしまなことばっかり考えてました。

すぶささんも甥っ子さんに同じようなこと言ってたんですねぇ。
ふふふー(*´∪`*)


●くまのみさん
ほんとですね!
くまのみさんのお仲間をしっかり激写しちゃいました(≧∇≦)b
くまのみさんのお名前の由来は、
やっぱりお魚のクマノミさんだったんですね~。

水族館、すんごい楽しかったですっ!
見れなかった場所もあるので、また行きたいなぁ。

冒頭オラが~~~写ってるし~~♪
写真はカクレクマノミですね^0^
名前はちょっと違いますが
私のハンドルの「くまのみ」と同種だし~~
カキコせねば((φ(..。)

水族館は楽しいですよね、私も大好きです。

こぶたさん、こんばんは。

わぁ~っ、朝ご飯も美味しそう。
酢の物と切り干し大根の小鉢が小篭に入って出て来るなんて、楽しいですね。旅先での朝ご飯って、何故か しっかりと食べちゃうんですよね。
普段は簡単に済ませちゃうくせに。

水族館の餌付けのレタスには、ビックリです。
それから、ご馳走コーナーには笑っちゃいました。
昔、甥っ子を連れて水族館に行ったとき、やはりご馳走のお魚達を見て、
「ほーら、美味しそうでしょ」って言っちゃった事を思い出しました。

そして、パパが・・・パパが・・・って、
パパさん、どうしちゃったんです?

こぶたさん、こんにちは!

マリーンパレス懐かしいです~!!
子供の頃に行ったきりだったけど、今はこんな風になってるんですねぇ。

それにしても、お魚ってすんごい速さで動くのに、こぶたさんの撮影技術はすばらしい!
きれいでかわいい写真を沢山見せてくださってありがとうございますvv

後編への引きが気になりますよー。
お父様、どうなさったのかしらっ?

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)