« 2006年07月16日 | メイン | 2006年07月18日 »

2006年07月17日

【動画】博多祇園山笠(後編)

勢い水 

山笠の時に欠かせんのが【勢い水】(きよいみず)

炎天下、1tもの山を舁く男衆。
喉もカラカラに大声を張り上げて走ると。

沿道から山笠に向かって空高く勢い水を浴びせる。
決して顔面直撃とかしたらいかんとよ。

追い山コースのところどころに、
こげなバケツやらがいっぱい用意されとって、
疾走する山に向かって、勢い水をかけると。

山が走る日の博多の街は、雨降りでもないのに
あっちこっち水浸し。

ばってん、勢い水がないと、山は走れんのよ。
勢い水は、なんていうか、ガソリンみたいなもんなんかな。

勇壮に走る山笠 続きも読んじゃう?

大黒流

三番山笠・大黒流。
このくらいから夜が明け、気温もさらに上昇していくんよね!

お次の動画は、今年の櫛田入り1位の四番山笠・東流れ。
さすがに早い!! ・・・んやけど、ちょいとハプニング!?

 

【 ご注意 】

音声が流れるけん、
音が出たらやばい方は、ボリュームを下げんしゃるか、
スタートボタンを押さんごとしんしゃいねっ!

お次は六番山笠・西流。

ムービー撮影中、こぶたは声を発してないんやけど、
沿道の方の大興奮の様子が伝わってくるやろ!?

日本有数の歓楽街、中洲地区から
五番山笠・中洲流。

中洲流

孫悟空がモチーフの舁き山。

中洲流

中洲流れの見送り(裏)。

1tもの山を舁くのは26~28人。

ばってん、5kmのコースをおんなじ人が舁きつづけられるはずもなく、
疾走しながら交代して、止まることなく走り続けるんやけど、
肩を叩かれたら交代の合図!

山を止めずして、交代する、
その瞬間を見ると、鳥肌立つよ!

 鉄砲袋(赤い棒)を持った、台上がり(上に乗っとる人)。
ただ棒を振って、踊ってるようにも見えるけど、
さりげに、そういう指示も出しよるんよね~。

千代流

七番山笠・千代流
今年の櫛田入りタイム、2位の流れ!
おまけに、全コース5kmの総合タイムも2位!

yama_07

千代流れの見送り。

 

八番山笠・上川端通

最後に走るのが、【走る飾り山】!
八番山笠・上川端通

高さ約10m、その重さ約2t!!

こもちろん、台車なんかはついとらんとっ!
これだけ大きな山が、人の力だけで走るんよ!

櫛田入りの際にも、煙を吐いたりする演出をしながら
【44秒26】もの速さで、見事櫛田入り!

櫛田入りを終えて、沿道に出てくると、
飾り山をさらにびよぉ~んと伸ばしたり、
もいちど煙を吐き出したりする演出をしてくれるけん、
見物客からは、やんややんやの大拍手!


八番山笠・上川端通

明治以前、電線やらがまだなかったころは、
すべての流でこの飾り山を舁きよったって言うけん、
ほんと驚くべきお祭りやね~!

今年で765年の伝統の博多祇園山笠。
祭りを守り続けていくには、大変な苦労があったと聞きます。

これから先も、博多祇園山笠の歴史が途絶えることなく、
ますます発展してきますように!

ほんと、福岡県民でよかったぁ~って心のそこから誇れる祭り!

山笠があるけん、博多たいっ!

【動画】博多祇園山笠(前編)

山笠

2006年7月15日(土)4:59、
博多山笠のクライマックス、【追い山】が行われたと。

7つの流れと、 ひとつの通りが
櫛田入りのタイムを競うのが【追い山】

博多の街にはなくてはならん、
765年の歴史がある、伝統の祭りなんよっ!

まだ夜が明けん、 薄闇の中を
7年に一度しか回ってこん、名誉ある【一番山】が
博多の街を駆け抜けると!

今年の一番山は【恵比寿流】

一番山が5kmのコースを走り、
約30分かけて廻り止め(ゴール地点)に着く頃には
夜も明けて、充実感に満ち満ちた男衆の顔が拝めると。


去年の追い山んときは、結構いいポジションで撮影できたんやけど、
今年の追い山は運良く!?土曜日!!、
ありえんくらいの人出やった!

あーん。思うように撮影できんかったよぉo(´□`o)

大興奮の男の祭りっ 続きも読んじゃう?

承天寺清道

一番山・恵比寿流が
山笠発祥の地、【承天寺】前に設けられた清道を通過するとこ。

【 ご注意 】

音声が流れるけん、
音が出たらやばい方は、ボリュームを下げんしゃるか、
スタートボタンを押さんごとしんしゃいねっ!

【動画】博多祇園山笠(承天寺清道)|無料動画、動画配信、 フラッシュ動画ストリーミングはムービーキャスターへ

 



重さ約 1t の山を約26~28人の男が
走りながらうまい具合に交代しつつ5kmの道のりを舁くと。

一人当たり、約40kg前後の重さが肩にずっしりかかるけん、
練習の時から、肩の皮がずるむけることもある。

ばってん、痛い思いをしながらも、黙ってもくもくと舁く男衆。
やっぱ、博多の男はカッコいい!

後編につづく・・・