« 新生姜の磯汁 | メイン | なんとなく新緑弁当 »

細切り野菜のじゃこごま和え

黒糖入り豚の生姜焼き*たっぷり野菜添え

日曜日の夕食は、メインが豚の生姜焼きやったんやけど、
豚の生姜焼きとか、それに似た感じの豚焼き料理は、
過去に何度も紹介しとるけん、今回はあえてレシピを控えんかった。

こぶたの豚焼き系に興味があったりしんしゃー方は、
甘辛オニオンポークソテーとかご馳走ぶた焼きあたりをご参考に...。

こぶたの生姜焼きには、 はちみつを使ったりすることが多いんやけど、
この生姜焼き、ちょっぴり色黒だったりするんよね。

その正体は・・・コレを使っとるけんなんよっo(´▽`*)/

さーたーゆー

沖縄から届いた、西平黒糖さーたーゆー

さーたーゆーっちゃ、黒糖のこと。
サトウキビ汁を煮詰めて仕上げるのが、このさーたーゆー。

普通はデザート的なものに使うんやろうけど、
こぶたはあえて、料理に使うと(≧∇≦)b

西平粉黒糖

このさーたーゆーと一緒に、西平さんの粉黒糖も届いてるんやけど、
こっちは煮込み料理なんかで使うつもりなんよo(´▽`*)/

今回の生姜焼きには、 他の調味料とも馴染みやすいさーたーゆーを使用っ。
ほんの少しで、上品でコクのある甘みを引き出せるけん、
生姜の風味がますます生きてくるっっ!

沖縄には良質な天然塩があったりして、
食材の宝庫やな~って思うことが多いんやけど、
この黒糖は、ほんと自然の甘みって感じが、イイ!

こぶたのブログを昔っから見てくれよんしゃる方なら、 ご存知だと思うんやけど、
こぶたレシピには、黒砂糖が多用されとるんよっ♪

なんでかっちゅうと・・・、理由は簡単!
出来上がりが断然美味しくなるけんっ。

普通の上白糖だと、煮物を作ったりする時、
エグミが出たりすることもあるやけど、
黒砂糖にすると、少量で自然の甘みやコクが出るんよね!

やけんジャンルを問わず、いろんなお料理に黒砂糖を使うと。

やけん我が家には、塊の黒糖、粉黒糖ば常備しとって、
用途によって使い分けてたんやけど、
今回、液状の黒糖が仲間入りっっ(≧∇≦)b

ドレッシングを作る時に、使いやすそ~♪
ますます黒糖使った料理にハマリそうや~ん(*´∪`*)

  

黒糖に熱入れまくりで、レシピの紹介忘れちゃいそうやったけど、
今回ご紹介するレシピは、黒糖使いません(笑)

お野菜シャキシャキ!
写真で解説っ 詳しいレシピは続きでどうぞ。

細切り野菜のじゃこごま和え
細切り野菜のじゃこごま和え

材料 3~4人分
・胡瓜…2/3本
・もやし…1/2袋
・人参…1/3本

【ごまドレッシング】
・練りごま…小さじ1
・醤油…大さじ1と1/2
・酢…大さじ1
・砂糖…小さじ1/2


・ちりめんじゃこ…大さじ1~2
・白ごま…小さじ1

作り方
 細繰り野菜のじゃこごま和え

野菜のシャキシャキ感が美味しい一品やけん、
もやしと人参の加熱しすぎには注意!

心もち、もやしより人参を細めにカッティングして、
人参に火が通りやすいようにしておくといいよ♪

メインがしっかりお肉の日やけん、その他の副菜は
できるだけ野菜をいっぱいにしたとっo(´▽`*)/

豚肉の生姜焼きの下にも、玉葱とかピーマンがギッチリ敷かれとるとよ!
包丁ば新調したけん、野菜の千切りも絶好調(≧∇≦)b

酸味もちょっぴり効いた、夏向きの小鉢っ。
器ごと冷たく冷やして、召し上がれ~♪

トラックバック

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 細切り野菜のじゃこごま和え:

» じゃこ 1kg from チョビと家族の愉快な?日常日記
この前、旦那さんが会社の人に頼んで買ってきてもらった、じゃこ。毎日おにぎりにしても、酢の物にしてもいっこうに減る気配がない。。。悪くならないかが心配。「子... [詳しくはこちら]

コメント

改めましてこんにちは。コメントを読ませて戴いて、紫あずきさんのコメントが気になったので勝手ながらコメントさせていただきます。
m(_)m m(_)m m(_)m
「さーたーあんだぎー」を訳すと、「さーたー(砂糖)あんだぎー(天ぷら)」という意味です。
だから、必ずしも黒糖を使っているとは限りませんよ。…というより、ほとんどが、一般の砂糖が使われていて、黒糖を使っているアンダギーだったら、わざわざ「黒糖あんだぎー」って表示されています。
最近は、「紅芋あんだぎー」とか、「パインあんだぎー」「田芋田楽入りあんだぎー」等、いろいろあります。「田芋田楽入りあんだぎー」は美味しいです。
我が家では、「黒糖黒ゴマあんだぎー」「オレンジピール&ナッツあんだぎー」等を作ってて、各家庭によって、大きさや味もいろいろです。
ちなみに、空港等で売っている「さーたーあんだぎー」よりも、「市場」や「花ぐすく」ってお店の「あんだぎー」が、サクサクで美味しいです。
(※決して「あんだぎー屋」の宣伝部長だったり、広報部長だったり、普及員だったり、まわしものだったりではないのであしからず…です。)

●美南海さんへ
西平さんの黒砂糖、お使いになってるんですねー。
甘みが強くて、本当にすんばらしい黒砂糖ですよね!
これからも、どんどん使っちゃいたいと思いますっ。


●紫 あずきさんへ
サーターアンダーギーは食べたことないので、
良くわからないんですが、
確かに、さーたーってところが黒砂糖?って感じですね。

オニオンソースお気に召していただけているようで良かったです。
なんにでもあいますので、たくさん作って、冷凍ストック
されておくと、便利ですよ!


●まゆみさんへ
シャキシャキ野菜がサッパリいただけて、美味しいですよー。

黒糖、ほんといいですよねっ♪
私もちょっとずつ大事に使います!
でも、ほんのちょっとでも濃いので
しっかりコクが出てくれて、最高ですヾ(≧∀≦☆)


●ゆきさんへ
少量でとっても優しい甘みやコクが出て、
ほんとに美味しいですよね、黒砂糖。

液状は使いやすくて、便利ですよー。
いろいろと用途が増えそうです♪


●8131さんへ
あらら、それは残念でしたねー(;つД`)
でも、添え物がもずく酢って、
私的には大アリだなぁ~(≧∇≦)b

ブログの画像に釣られて久々に生姜焼きを食ったけど何か物足りない味だった。
沖縄なんだから黒糖使えば良いのに
甘辛くて少し焦げた感じが美味しい
添え物がもずく酢ってどうなの?

我が家でも大活躍してます、黒糖♪
一般のお砂糖よりミネラルが多いし、ほんの少しで
すごくコクのある良い甘味が出るので煮物などに多用しています。
でも、液状があるのは今回初めて知りました。
こぶたさん情報、ありがとうございます。
今度是非買い求めてみようと思います。(^^)

我が家では、沖縄産の赤米や黒米をいただいたのですが
市販のものより色身が濃くてとっても美味しく感動しました☆
沖縄料理のレシピも学んで、長寿の国に少しでも
あやかれるといいですよねっ(^▽^*)ノ

こぶたさん、こんにちは。
夏向きのさっぱりして胡麻のコクもある
美味しそうな和え物ですね。

黒糖、すっごい羨ましいです〜!
これ使うと、グッと美味しくなりますよね。
勿体なくて、チビチビ使っちゃいます。
我が家のはもう無くなってしまったので
久しぶりに欲しくなっちゃいました。

サーターアンダーギーって子供の頃に食べてましたけど、黒糖で作ったアンダーギーの事だったんですね?今初めて分かりました^^;

黒糖ね私も買いましたよ。
でもついわすれて上白糖を使ってしまいます。
最近は煮物をしてないから得にですね。
えっと、先日ね、ミラクルハンバーグの時のオニオンソース?を作りました。人参は無かったので入れてませんでしたが、ベースはこぶたさんのレシピにちょこっとずつ色んなものを入れてね、美味しくできました。もやしにかけて食べても高級レストランで食べてるかのような味になりました。
また、これからも参考にさせていただきますね♪有難うございました(^o^)/

こんにちは。
私もこぶたさん同様、「西平の粉黒糖」を使ってます。偶然にも同じ物を使っていたことがちょっぴり嬉しいです♪それだけで、料理上手になった気分。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)