« 2006年06月16日 | メイン | 2006年06月18日 »

2006年06月17日

鶏の生姜焼き丼

鶏の生姜焼き丼

自分で言うのもヘンやけど・・・、
うひょー♪ この写真おいしひょ~( ̄¬ ̄) ~♪
なんか、すんごいジューシーやねぇ。

6月13日(火) の日に作った、メインの丼っ(ノ*'▽'*)ノ

鶏もも肉を冷凍しとったけん、
久しぶりに唐揚げでも作ろっかなぁ~って思ったんやけど、
唐揚げはお弁当のおかずにしようって思いなおして、
鶏もも肉を使った、別の料理を考えてみたと!

で、この日なんとなく丼モンが食べたかったけん、
鶏もも肉を使った丼モンば作ってみたとっヾ(≧∀≦☆)

ポイントはなんちゅっても、
ちょいとハマリ気味の西平黒糖さーたーゆー

写真で解説っ 詳しいレシピは続きでどうぞ。

鶏の生姜焼き丼
鶏の生姜焼き丼


材料 2人分
・鶏もも肉…200g

【漬け汁】
・新生姜…20g
・醤油…大さじ3
・だし汁(昆布と削り節)…小さじ2(水でもOK)
・豆板醤…少々
・酒…大さじ2
・酢…大さじ1
西平黒糖さーたーゆー…大さじ1(なければ粉黒砂糖か、 はちみつで代用)

・貝割れ菜…1/3パック

・サラダ油…小さじ1
・新玉葱…1/4個

・ご飯…適量

作り方

鶏の生姜焼き丼

鶏肉は適度な厚みの削ぎ切りにして漬け込んでね。
ぶ厚く切っちゃうと、火が通りにくくなっちゃうので、
その分、余計に焼かなくちゃいけんくなるけん、
せっかくの柔らかい鶏肉が、硬くなっちゃうんよ。

これ、ご飯がたまらんく美味しく感じちゃう!
スプーンでガツガツ勢いよく食べれちゃう感じよんq(≧∇≦*)

絶対、男の人が好きそうな丼!

生姜やら、豆板醤の量を加減して、
お好みの辛さに仕上げてみてね!

さーたーゆー(黒糖)を使うけん、
辛味だけじゃなくって、味に深みが増すんよ~!

なければ、黒砂糖を砕いて粉にしたもんを入れてもいいし、
はちみつでもOK。

それもないなら、白砂糖でも大丈夫よん。

それがなくちゃいかん!ってわけじゃ~ないけん、
なければないで、おうちにあるもんで代用して作ってみてね!