« 2006年06月13日 | メイン | 2006年06月15日 »

2006年06月14日

新生姜の磯汁

6月11日(日)の夕食メニュー
6月11日(日) の夕食メニュー
黒糖入り豚の生姜焼き*たっぷり野菜添え
細切り野菜のじゃこごま和え
筍の味噌煮
冷奴
新生姜の磯汁
ご飯

世間では、ワールドカップの話題で持ちきりやけど、
こぶたは・・・蚊帳の外な おひと。

4年越しのワールドカップより、
野球(ホークス戦)の方が気になるっちゃもんっo(≧ワ≦)o

WBCの時は、テレビの前で正座して応援しよったけど、
ワールドカップはゴメンちゃい・・・!!
いびきかいて寝ちょりました...Zzz.。o○

月曜日はホークス戦がないっちゃんね~(;つД`)

ジーコJAPAN初戦の月曜日、パパもママもご飯がいらんかったけん、
そればイイことに、さっさと21時にはご就寝。

普段じゃありえんくらいの早寝しちゃった♪

サッカー大好きな兄ちゃんは、そうとう気合入れとるみたいやけど、
こぶたはサッカーは、いっちょんわからん。

ワールドカップやら、大きなサッカーの大会があるたんびに
兄ちゃんに何度 『オフサイドっちゃ、なんじゃらほい!?』
って、尋ねたことか・・・(/-\)

そん時は理解するんやけど、すーぐ忘れちゃう始末。

微妙に世間の波に乗り遅れとる感は否めんけど、
食べもんの旬は逃さんよ!

この時期出回る新生姜が美味しくいただけちゃう一品!
写真で解説っ 詳しいレシピは続きでどうぞ。

新生姜の磯汁
新生姜の磯汁

材料 3人分
・一番出汁(昆布と削り節のだし)…450cc
・麦味噌…大さじ2

・新生姜…10g
・もずく…50g
・糸青海苔…少量(青海苔粉でもOKやけど、なくてもOK)


作り方
新生姜の磯汁

もずくやら生姜はすぐに火が通るけん(生でもたべれる)、
お味噌を溶き入れた後に入れて、
汁がグラッとくる程度の沸騰直前で火を止めてね。

お味噌を溶いた後に、グラグラ沸騰させちゃうと
せっかくの風味が飛んじゃうけん、要注意!

前日には、このもずくが入ってないバージョンを作ったんやけど、
新生姜のパンチが効いた、すんごい美味しいお味噌汁が出来ると♪

「これピリッとしとって、美味しいね~」って
パパは新生姜入りのお味噌汁、お気に召したみたいっ。

新生姜を使ったお味噌汁は、シンプルな方が断然美味しい!

もずくが冷蔵庫にあったけん、具材を増やすために入れたんやけど、
なくても全然OKよん!

これからますます暑くなっちゃうけど、
返って冷房なんかで身体を冷やしてしまうこともあるけん、

こういう新生姜を使ったお味噌汁、
身体を温める効果があって、いいかもねっ(≧∇≦)b