« 2006年06月05日 | メイン | 2006年06月07日 »

2006年06月06日

四季の旬菜料理 AEN

 AEN

KIHACHI 銀座店の後にして、別件で近くの喫茶店に移動。
そこでしばしお話をして、16時半過ぎに新宿に向かったと。

夜からはまた、別のお食事会があるっちゃもーん。
(東京滞在期間は限られとるけん、初日に予定を詰め込みすぎた!!!)

新宿伊勢丹に17時50分待ち合わせやったのに、
有楽町を出たのが遅かったけん、超あせった!!!

 だって、新宿駅ってでかすぎるんやもーん(;つД`)

伊勢丹に行く前に、ホテルにチェックインして
身軽にしたかったんやけど、そのホテルに向かうには
南口から出らんといかんかったのに、間違って西口に出た・・・おバカ

一旦改札出ちゃったら、南口への戻り方がわからんくって、
ぐるぐるぐるぐる回りよるのに地上への出方さえもわからんくて、
地下にもぐってそっからエレベーターに乗って・・・
ハァハァハァハァ・・・。゚(゚´Д`゚)゚。
荷物重いよー。足が痛いよー。ホテルどこよー。

地上へ上がって、新宿駅の周りをぐる~っと一周、
南口をスタート地点に、新宿ワシントンホテルに向かう。

途中、【少し待ち合わせ時間に遅れちゃいます】っていう
携帯メールを送ったら、すぐに折り返し電話がかかってきて、
電話口から天使の声が聞こえてきた!

『ホテルに着いたら、お金は出すからタクシーで来てくださいね』

ま、まぢでぇ~~~。゚(゚´Д`゚)゚。
あぁ、なんてVIP待遇なんだぁー。

そげんこげんで、 待ち合わせ時間より10分ちょっと遅れてたどり着いた、
新宿伊勢丹前(無印良品の横の入り口!)

向かったお店は、
四季の旬菜料理 AEN 伊勢丹会館店
↓帰りしなに慌てて撮ったけん、 座る瞬間の知らないお兄さんが写っちゃった

四季の旬菜料理 AEN

店内は、土間風なイメージで作られとって、こじゃれた雰囲気。
こげなところに、こげな空間が演出されとるなんてオシャレ。

店内の雰囲気を見るだけでも、 お料理への期待が高まっちゃう!!!!!

席に着くやいなや、ここでもサプライズプレゼント♪
こぶた好きなこぶたに(ややこしい)、
こぶたのプレゼントをくれんしゃったと(ノ*'▽'*)ノ

こぶたのお守り

どこの国か忘れたけど、(たぶん)東南アジアの方では
ぶたグッツってラッキーアイテムなんよねっ!?

アジアンテイストの小さくてかわいいこぶたちゃん。
福岡に帰ってきて、 幸運が舞い込んでくるごと、
ママが買ってきた宝くじの上に、飾ってるんよ♪ブヒ。

手作りやけんひとつひとつ表情が違ってて、そこがまたカワイイ!!

 

席について、ドリンクをオーダーしたら、
お待ちかねのお料理がゾクゾク~♪

おいしいお話っ 続きも読んじゃう?

お料理は『和(なごみ)コース
まずは、サラダの登場でっす!!

赤軸ホウレン草とオリジナルソーセージのサラダ。
素材が新鮮やけん、モリモリ食べれる!

サラダ

このお店のコンセプト、すごく共感が持てるんよね~。
こぶたも『食』っていうのは、演出や遊び心が大切なんだって思うもん。



素材そのものの味を活かしながら、演出もお上手~♪
酢味噌でいただくラディッシュ、おいすぃ~♡

ラディッシュ

ラディッシュは付け合せなんやけど、
バリボリボリバリ、いっぱい食べれるっ。



で、このお皿のメインは、こっち。
長いもの素揚げ。

長いもの素揚げ

北海道のこのお店の契約農家さんで丁寧に育てられた長いもを、
ただ揚げただけの素揚げの長いもなんやけど、
これが、絶妙な揚げ具合で、岩塩とあうあう!!



希少価値の高い(らしい)、和歌山県産の「ケンケン鰹」
和歌山のすさみ町漁協認定の希少価値の高いブランド魚。

和歌山県産鰹

鰹って血なまぐさいけん、こぶたはあんまり好きじゃないけど、
これはおいすぃ~い。* ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ

たたきじゃなくて、お刺身なんやけど、
生臭くなんてないんやもんっ♪

お食事中、盛り上がったお料理がコレ!
千葉県産ベビーコーンの素焼き。

ベビーコーンの素焼き

普通、こういうちっこいコーンは間引くために捨てちゃったり、
家畜の餌になったり、市場にはあんまり出回らんらしいと。

ばってん、ベビーコーンはもっと見直すべきよ!!!

だって、だって、素焼きしただけなのに、激ウマイんやもん♪
こぶたは普通のとうもろこしより、絶対コッチがすき!

カリコリ歯ごたえ最高やし、なんてったって、めちゃくちゃうまい。
お味噌に絡めて食べるんやけど、この食べ方も渋い!!!

ベビーコーン

スーパーなんかで売られよる水煮のベビーコーンは
美味しいと思ったことってあんまりないけど、
これは全くの別のシロモノ!

パパやママにも食べさせてあげたい!ッて思ったもん。
思い出しただけで、また食べたくなってきた・・・♪



まだまだどんどんどんどんお料理が続く~o(≧ワ≦)o
茄子とぷりぷり海老の挟み揚げ

お名前の通り、海老ちゃんぷりっぷりっ♪

茄子とぷりぷり海老の挟み揚げ





黒豚のロースグリル 夏野菜添え

黒豚のロースグリル

もちろん、黒豚も美味しいんやけど、
こぶたは添えられた夏野菜がお気に入り。

ビタミンカラーが揃ってて、おろしポン酢で食べるのが美味しい。
このポン酢の酸味がちょーどよくって、ますます美味しさ倍増なんよぉ。

トマトにもちゃんと火を通してくれとるけん、
さらに甘くなって、めっちゃんこ美味しいっちゃもん♪

じゃこ飯

愛知県産のじゃこ飯(ご飯は玄米っ!)と、麦味噌のお味噌汁

九州人のこぶたに、麦味噌のお味噌汁は嬉しかぁ♡
実は関東の米麹味噌、こぶたは苦手なんよ…(;つД`)

デザート

これだけお料理が充実しとったのに、デザートもてんこ盛り!
フルーツ2種に、抹茶ムース。

んもぉ~、すんごい幸せ!

お食事だけじゃなくって、お食事中の会話も楽しいとぉ~。

お食事会のメンバー(こぶたを抜けて5名様~)、
みーんなすごい経歴の持ち主ばっかりなんやもん。

その方たちの話を聞きよるだけでも、
お腹いっぱい、胸いっぱいでほろ酔い気分♪
(こぶたは四六時中、お茶なのに!?)

 

 

 

 

楽しいお食事会の後は、タクシーで荻窪へ。
誘われるがままに、ライブハウスに行ってきたと♪
 (30年近くも生きとって、恐らくはじめての経験!)

ちかっぱい心地いい音楽に酔いしれて、
もう、最高に最高に幸せな夜やった♪

Dried Bonito(日本語で・・・鰹節)
 ほんとイイ!

ここで、視聴できるけん、 ぜひぜひ聞いてみてぇ~o(≧ワ≦)o
そんでもって、ライブもオススメっ。
こぶたも機会見つけて、また絶対いくっちゃん!!

お帰りはまたまたタクシーを呼んでもらっちゃって、
0時過ぎにホテルに到着!

もう、至れり尽くせりたりらりら~ん♪

感謝、感謝で、お腹いっぱい!

(博多みやげは1、2、3位だけじゃ気がすまんかったけん、
博多ぽてと、博多ぶらぶら、筑紫もち、
博多通りもん、博多の女、二○加煎餅
・・・って、6種類も持ってちゃったヾ(≧∀≦☆)アハ。)



翌日4日(日)は、朝10時にとあるところで
またまた別のお方と待ち合せしとるけん
お風呂に入って、写真の整理をして、はよ寝らな!

しっかり歩いて、しっかりはしゃいだけん、ぐぅ~っすりご就寝Zzz...。