« 2006年05月09日 | メイン | 2006年05月11日 »

2006年05月10日

町立皿山公園

 青梅

GW、後半2日目の5月4日。

パパはGW中も普通に仕事やったんやけど、
この日だけはお休みやったんよねっヾ(▽^ )ゞ

みんなお休みやし、せっかくのお天気やし、
どっかに日帰り温泉ドライブにでも行きたいんやけど
混んでるとわかってる高速にはどーしても乗りたくないっ(ノ*´Д`)ノ

かといって、『博多どんたく港まつり』で最高潮に人が多い
福岡市内にも近寄りたくないっっε=ε=(ノ*´Д`)ノ

博多祇園山笠は一人でも見に行っちゃうくらいめっちゃ好いとるんやけど、
博多どんたくは、見るよりも、参加するべきお祭りなんよね~。



そげなわけで、絶対に渋滞にはまらんで、
しかも、この時期最高にキレイな花々を愛でれて、
ゆったりどっぷり温泉に浸かれちゃう!!

そげな、究極の近場で穴場コースに出かけることにしたとっ♪

本日、お写真びっくりどっかりの23枚!
いままでのブログやったら、最高5枚しか画像が張れんので
1記事で5枚に集約する作業がどえりゃ~大変やったとよ...(´ヘ`;)


写真だけでも記事がすんごい長くなっちゃうので、
近場で穴場コースにご興味のある方だけ、
どーぞ続きを覗いて行ってちょーだいねっ

 

町立皿山公園

向かった先は、ママが情報を仕入れてきてくれんしゃった、
須恵町立皿山公園

駐車場もたっぷり用意されとる上に、
 梅の花、菖蒲、つつじ、あじさいやらの
季節の花々を愛でることができるんよ~o(´▽`*)/

四季折々のお花が楽しめる、無料で開放された公園♪
入ってすぐの立派な藤棚はお見事ッ・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ

風向きによって、藤の香りが漂ってくるとぉ。

藤棚


立派な藤棚を十分楽しんだあとは、
咲き誇るつつじを眺めながら、ちょっとずつ上に上っていくと...。

茶屋

ひっそりと、こげなお茶処があったりなんかして...、
なんだか、この雰囲気好きかも(*´ェ`*)



自然にゴロゴロと積み重なった天然のロックガーデンを
横目にしながら、ずんずん上の方に上っていくと…

休憩処

ちょっと上るとビュースポットが用意されとって、
ベンチやテーブルなんかもあるとよ。

ここからの景色は、ほーんとキレイやったぁ。

パノラマ!

お弁当やらバーベキューセットなんかをもって、
家族やお友だち連れでやってきとる人も多かったよ。

こげなお天気に恵まれた日に、お花を眺めながら頂くお弁当、
ぜ~ったいおいしいよねっ♪


真っ赤に燃えた椿

森林の中には、いろんな草花が・・・。

こんなにキレイな椿が咲いてたけん、思わずシャッター切ったんやけど
高いところに咲いてたけん、背伸びして手を伸ばして片手で撮った。

せっかくの椿なのに、アングルヘンやけど許してちょー(;つД`)



森林をぐる~っと一周してきて、入り口付近に戻ってくると、

 Cのチョンチョン

どで~んと蒸気機関車、ご登場ヾ(≧∀≦☆)

説明書きを読んで見ると、『Cのチョンチョン』という愛称をもつ、
すんごい人気者だった「C11型SL」

昭和19年の誕生以来、30年間もの間活躍し、
地球の30周回相当を走りぬけてきたんだって!!

このCのチョンチョン。
ハシゴがかけてあって、運転席に入ることもできるとっ♪

こぶた家の面々も、全員が運転席に乗車!
お子ちゃまたちもそりゃ~嬉しそうに運転席に上ってた。

今ではなかなかお目にかかることのできん蒸気機関車を
大切に保存してくれて、開放してくれる須恵町って、スバラシイ!



駐車場の入り口には、今は無き西鉄路面電車が。
(ちんちん電車って、言うんよね!?)

床も座席も木製の、趣のある電車。
運転席も、なんだかレトロ。

路面電車

このほかにも、歴史民族資料館も無料で開放されとって、
昔の生活用品やら、玩具、職人さんの道具やらが展示されとると。

昔の人々はこげな生活しよったんやね~って、勉強になる。

ここまで見てきた森林の中のつつじは、自然に咲き誇ってて
なんだかワイルドな感じやった。
それはそれで、またなんだか違った味わいがあって、イイ。

入り口付近のつつじはしっかりお手入れが行き届いとると。

咲き誇るつつじ

くるくる回る風車も、なんだかステキっ。
流れてく水も澄んでて清らか。

風車

芝生も小川も樹木もとても立派に手入れされとって、
散策してると、すんごい心地よくなる。

芝生に寝そべって、日向ぼっこしとる人もおったよー。

咲き誇るつつじ

ここで、十分自然を満喫したら、温泉を求めて
車に乗り込み、ショウケ越(山越え)しようと思ったら・・・

ナイター設備の整った立派な施設が車窓に飛び込んできた!

そんなに先を急ぐわけでもなし、ちょっと立ち寄ってみることに。

さっきの皿山公園が大人を癒してくれる空間とするならば、
こちらは、お子ちゃまたちが思う存分楽しめる空間!

運動公園

青々と茂った芝生に、たっくさんの遊具!
草スキーを楽しんでる親子連れもいたりなんかして、
ほんとにみんな楽しそうに遊んでたぁーo(´▽`*)/

草スキー

遊び疲れちゃったのかな??
(*´∪`*)

疲れちゃったの?

ナイター設備もある立派なグランドでは、
少年野球チームが白熱した試合を展開中!

野球少年

しばらくこの試合を眺めてたんやけど、みんな一生懸命で
見てるだけでジーンとしちゃう・・・(;つД`)

掛け声も、おそろいの応援歌?も、小学生らしくてほほえましい。
内野ゴロで2塁まで進塁できちゃうのも、ほほえましい。
がんばれ!野球少年!

未来のホークス選手o(´▽`*)/

時刻はお昼をとっくに経過して、15時近く。
めちゃめちゃお腹も減ったし、ショウケ越えした先の
ちょいと変わった形のうどん屋さんへ。

うどんそば大福

3人、仲良く同じメニューをオーダー。
ボリューム満点で、すごくお安い・・・大福定食600円ヾ(≧∀≦☆)

大福定食

うどんは、丸天、ごぼう天、キツネから選べちゃうし、
ご飯は、おいなりさん、かしわおにぎり、バラ寿司から選べちゃう。
冷奴に、梅干までついて、600円!

やっすい!
それにおいしいと~∩(´∀`∩)

メニューに『梅干をうどんに入れると美味!』って書いてあったけん、
半信半疑で、ちょっくら冒険してみることに…。

梅干

ほんとだ・・・おいしい!
好みの問題やろうけど、こぶた的にはアリな味♪

すんごいお腹も膨れて、いよいよお待ちかねの温泉へっ!
向かった先は、『ふるさと交流館 日王の湯
田川郡金田町にある、天然温泉!

日王の湯

ゆったりひろーい天然温泉。
500円でのんびり温泉を堪能できるよっ。

サウナもついとるし、家族風呂もあったりすると~♪

ただ、ひとつ問題なのが・・・
シャワーが止まるのがやたらと早いヾ(;´▽`A``

ちょっと遠いけん、あんまり行かんのやけど、
こぶたはかなりお気に入りの温泉っヾ(▽^ )ゞ

日王の湯

 

その途中で見る、大きな橋や、大きな公園も魅力的。

大きな橋

ここでも小さなお子さま連れのご家族が、わいわい遊びよった♪
すんごい広いし、遊具もいっぱいありそうやけん、
一日中遊びまわれそう~。* ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ

大きな公園

皿山公園・・・、こんなに近場にこげな穴場スポットがあったなんて!
この日は全く渋滞にもはまらず、一日を十分満喫しちゃったよん♪

サイコーに楽しい一日やったぁo(´▽`*)/



こげな長い記事、最後まで読んでくれて、ほんとにありがとさーん。