« 2006年05月08日 | メイン | 2006年05月10日 »

2006年05月09日

福岡聘珍樓

聘珍樓

ゆったりした贅沢なスペース。
なんだか落ち着いた大人な雰囲気の空間。

これ、
福岡聘珍樓のウェイティングルーム。

福岡大名にあった『福岡大名聘珍樓』が
3月28日に中洲gate's(ゲイツ)11階(旧玉屋)に移転したと。


って、ツヤつけて、カッコよく書きよるんやけど、
ごめんなさい、ごめんなさい…!! こぶたはこげな高級中華のお店…、
行ったことげなないし、もちろん知りもせんかったぁヾ(;´▽`A``

おいしいお話っ 続きも聞いちゃう?

大型連休後半突入前夜の5月2日(月)、
わざわざ東京から、お客様が来福してくれんしゃったけん、

こぶたのお仕事が終わった後に
どっかでお食事でも…ってなったんやけど、
その時に指定してくれんしゃったお店が、この聘珍樓。

中洲gate'sって、中洲の老舗デパート玉屋さんがあった場所に
新しく建設された商業施設なんやけど、
もう、ここオープンしてたんやねぇ~。
知らんかったぁ(笑)

どげな風なテナントが入っとるかちょっと見てみたかったけん、
待ち合わせの時間まで、まだ時間もあったし、
エレベーターを使わず、エスカレーターで11階まで上ったと。

何にもないただの白い壁ばっかり。
ほんとに何にもない…。
あんまりにも無さ過ぎじゃない?

『贅沢な作りやなぁ~』って、おもっとったら、
なんのこっちゃない、

オープンしとったのは、上階の方のグルメゾーンだけで、
他の階は、まだまだ準備段階やったと。

6月オープンなんだって。



入り口付近でチョロチョロしとったら、怪しい人かと思われるけん(笑)
意を決して、お店に先に一人で入っちゃった♪

一歩踏み入れたとたん、贅沢なスペースにたまがった!

煌びやかに装飾しとるわけでもないんやけど、
無駄に広いスペースにゆったり家具を配置しとることで、
逆に豪華さを引き立たせてるんよね。


程なくして、東京からのお客様がお見えになったけん、
窓際のテーブル席に案内してもらったと。

11階ってこともあって、大きな窓一面には博多の夜景が。

ろうそくの明かりが窓にチラチラ映ったりなんかして、
いやーん、ロマンチックやねぇ~ヾ(*>∀<)ノ

ばってん、こぶたはロマンチックげな程遠い人間やけん、
ひたすら喋りまくって、ひたすら食べちゃうんやけどね~。

『福岡聘珍樓開店記念コース』を予約してくれとんしゃったけん、
さっそく、その豪華な創作中華料理を頂いちゃいましたっヾ(>▽<)ゞ

 お品書き 

・広東式焼き物入り前菜の盛り合わせ
・蟹肉と明太子入りフカヒレスープ
・活エゾ鮑の陳皮蒸し
・本格釜焼き北京ダック
・大海老のチリソースとわさびマヨネーズ
・色々野菜のXO醤炒め
・イカ、海老、帆立貝、レタス入りチャーハン
・杏仁とマンゴーの二色豆腐

広東名物焼味 (広東式焼き物入り前菜の盛り合わせ)

広東名物焼味

お上品に一口サイズずつ盛られた前菜。
こぶたが一番おいしい!って思ったのは、右下の春菊。

例えば、見たことない食材が出てきたら、
この食材ってなんやろう?とか、調理方法を考えながら食べよると、
すんごい楽しいし、会話も弾むんよね~♪

羔蟹太子魚翅(蟹肉と明太子入りフカヒレスープ)

羔蟹太子魚翅


蟹に明太子にフカヒレに。
なんちゅう贅沢なスープなんやろぉ。

たまにプチプチっとした食感が舌を転がって
いろんな食感を楽しめるスープになっとったよ。

しかし、スープとか汁物って、写真撮るのが難しいんよね…。
光が入り込んじゃって、反射するんやもん。


陳皮蒸活鮑魚(活エゾ鮑の陳皮蒸し)

陳皮蒸活鮑魚

わわわ、鮑丸ごとってはじめて食べちゃったかも!?
ちょっと小ぶりやけど、身がぷっくりで柔らくって、
フォークですんなり切れちゃうし、口の中でもしっかり噛み切れるよっ。


陳皮(ちんぴ)ってなんやろう?って調べてみたら、
熟したみかんの皮を干したものなんだって。
身体にイイ成分がたくさん含まれとるみたいっ♪

漢方なんかでも用いるみたいなんやけど、
お薬って感じの味は全くせんかったし、気にならんかった!

おいしくって身体にいいんやったら、最高やねっヾ(>▽<)ゞ

北京片皮填鴨(本格釜焼き北京ダック)

北京片皮填鴨 

言わずもがなの北京ダック。

こうやって包んだもんをサーブしてくれるのはうれしい。
丸ごとのダックちゃん、見ずにすむもんねっ(*´∪`*)


ここら辺からかなり会話も盛り上がってきちゃうし、
お腹いっぱいになってきちゃうしで、
食べるスピードがちょっとずつダウン(笑)


紅白鮮大蝦球(大海老のチリソースとわさびマヨネーズ)

紅白鮮大蝦球

カリカリのおこげのようなもんの上に、
大きな大きな大えびちゃんがのっかってる。

わさびマヨネーズとチリソース。
どっちもおいしいかったんやけど、わさびマヨネーズの方がこぶたは好き。
でもでも、ちょびっと食べずらい(笑)

おこげちゃんをフォークで切ろうもんなら、
当たり構わず飛び散っちゃいそうなので、
手でつまんで、食べちゃいました。

お行儀悪くって、ごめんちゃいヾ(*T▽T*)〃

XO醤炒什菜(色々野菜のXO醤炒め)

XO醤炒什菜

こぶたが大好きな野菜の一品。
目にも鮮やかないろんなお野菜が入ってて、見た目にも華やか!

この白いもんは、春雨かな?
これを崩しながら、お野菜と一緒にたべると、なおおいし。

海鮮生菜炒飯(イカ、海老、帆立貝、レタス入りチャーハン)

海鮮生菜炒飯

こちらは、贅沢な具材の炒飯。
でも、でも、(O_O?) あれれ?

味がせんかった・・・。

鴛鴦杏仁豆腐(杏仁とマンゴーの二色豆腐)

鴛鴦杏仁豆腐

わーい、デザートはマンゴーと杏仁の二色豆腐。

これだけ豪華なご馳走の後のデザートにしては、
ちょっぴり甘すぎかなぁ~とも思ったけど、
それでもプルルンッとぜーんぶ完食しちゃいました♪

こげな超豪華なディナーをご馳走になったのに、
帰りには、聘珍樓さんの豪華デザート詰め合わせまで頂いちゃって
ウハウハ気分で家路についちゃいましたっ♪

Mさん、ご馳走さまでしたっ(*´∪`*)